納品書や請求書に取引先指定の商品コードで印刷したい 弥生販売 サポート情報

ID:ida20404
自社で使用している商品コードとは別に取引先から指定された商品コードがある場合は、[商品価格表]に[印刷用コード]として登録することで、自社用の商品コードと取引先の商品コードの、2種類の商品コードを使い分けて印刷することができます。

[印刷用コード]を使用して印刷できる帳票は次のとおりです。

得意先 見積書/受注伝票/売上伝票/請求明細書
仕入先 発注伝票

※『弥生販売 スタンダード』には仕入先のメニューはありません。
登録した[印刷用コード]は印刷にのみ反映されます。[商品参照]画面や伝票画面には表示されません。

[商品価格表]に取引先指定の商品コード(印刷用コード)を設定する手順

ここでは得意先を例に説明します。仕入先でも同様に設定できます。
[印刷用コード]は[得意先別]または[商品別]に設定できます。お客さまのご都合に合わせてどちらかの画面を選択してください。

  • 1つの取引先に対して、それぞれの商品コード(印刷用コード)を登録する場合
  • [台帳]メニューから[商品価格表]-[得意先別]をクリックします。
  • [得意先]欄で[参照]をクリックして、[得意先参照]から該当の得意先を選択し、[OK]をクリックします。
  • [印刷用コード]欄に取引先から指定された商品コードを入力します。
  • 入力が完了したら、[閉じる]をクリックし、[商品価格表(得意先別)]画面を閉じます。


  • 1つの商品に対して取引先別に商品コード(印刷用コード)を登録する場合
  • [台帳]メニューから[商品価格表]-[商品別売上]をクリックします。
  • [商品]をクリックし、[商品コード]を直接入力するか[参照]をクリックして[商品コード]を選択します。
  • 取引先から指定された商品コードを[印刷用コード]欄に入力します。
  • 入力が完了したら、[閉じる]をクリックし、[商品価格表(商品別売上)]画面を閉じます。  

[商品価格表]に設定した取引先指定の商品コード(印刷用コード)で印刷する手順

ここでは売上伝票を例に説明します。
見積書、受注伝票、請求明細書、発注伝票でも同様に印刷できます。
  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[得意先への売上]をクリックします。
  • [参照]または[検索]をクリックして、印刷したい伝票を表示させ、[印刷]をクリックします。
  • [書式の設定]をクリックします。
  • [売上伝票印刷条件]タブを選択して、[印刷用コード(単価表)を使用する]にチェックを付け、[OK]をクリックします。
  • [印刷実行]をクリックします。

[商品コードを印刷する]にチェックが入っていないと[印刷用コード(単価表)を使用する]にチェックを付けることはできません。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク