データベースの削除方法 弥生販売 サポート情報

ID:ida20462

データベース(YAYOIインスタンス)を削除すると、データベースに保存されているすべてのデータが削除され、元に戻すことはできません。
データベースを削除する前に、保存されているすべてのデータをバックアップしてください。

削除するデータベース(SQL Server)のバージョンが不明な場合

削除する際に、バージョンを選択する操作を行います。データベースのバージョンを確認してください。

SQL Serverのバージョン確認方法

『弥生会計 プロフェッショナル 2ユーザー/ネットワーク/AEのマルチユーザー』と『弥生販売』を同じサーバーコンピューターで使用している場合

データベース(YAYOIインスタンス)は、弥生製品共通で使用します。
弥生製品の環境を他のコンピューターに移動するなどの理由でデータベースを削除する場合は、削除する前にデータベースのすべての事業所データをバックアップしてください。

SQL Serverの削除方法

  • [コンピューターの管理]を表示します。 Windows 10/ 8.1/Windows Server 2019/2016/2012 R2
    [スタート]ボタンを右クリック、[コンピューターの管理]をクリックして開きます。
    Windows 8/Windows Server 2012
    画面の左下隅にマウスを合わせ、表示されたサムネイルを右クリック 、[コンピューターの管理]をクリックして開きます。
    Windows 7/Windows Server 2008 R2/2008
    [スタート]ボタンをクリックして、[コンピュータ]を右クリックし[管理]をクリックします。
  • [サービスとアプリケーション]にある[サービス]をクリックします。
  • [サービス]の一覧から、[SQL Server(YAYOI)]と[SQL Server Browser]の状態欄が[実行中][開始][一時停止]になっているものは、右クリックして[停止]をクリックします。

    [SQL Server(YAYOI)]以外のインスタンスが存在する場合は、管理者に確認のうえ、停止してください。インスタンスを停止している間は、そのプログラムは使用できなくなります。
    また、[SQL Server(YAYOI)]のインスタンスの削除後は、[停止]にしたサービスを元の[実行]または[一時停止]に戻してください。

  • プログラムまたはアプリの一覧を表示します。Windows 10/Windows Server 2019/2016
    [スタート]ボタンから[設定]-[アプリ]をクリックして開きます。
    Windows 8.1/Windows Server 2012 R2
    [スタート]ボタンからすべてのアプリを表示して、[Windows システム ツール]-[コントロールパネル]-[プログラムのアンインストール]をクリックして開きます。
    Windows 8/Windows Server 2012
    画面の左下隅にマウスを合わせ、表示されたサムネイルを右クリック 、[コントロールパネル]-[プログラムのアンインストール]をクリックして開きます。
    Windows 7/Windows Server 2008 R2
    [スタート]ボタンから[コントロールパネル]-[プログラムのアンインストール]をクリックして開きます。
    Windows Server 2008
    [スタート]ボタンから[コントロールパネル]-[プログラムと機能]をクリックして開きます。
  • 削除したいSQL Server(Microsoft SQL Server XXXX)を選択して[アンインストール]または[アンインストールと変更]をクリックします。「XXXX」にはSQL Serverのバージョンが入ります。削除したいSQL Serverのバージョンが不明な場合は、このFAQの冒頭の注意を確認してください。

    例)SQL Server 2008R2を削除する場合は「Microsoft SQL Server 2008R2」のみ選択して削除します。
    同じバージョンのプログラムが複数表示されることもありますが、バージョンの後ろに何も記載されていないプログラムのみ選択して、削除します。
  • [Microsoft SQL Server XXXXのアンインストール]画面が表示されます。※ユーザーアカウント制御画面が表示されれば、[続行]または[はい]をクリックします。
  • [削除]をクリックします。

    [グローバルルール]が自動で開始されます

    [失敗][警告]が表示された場合は、[詳細の表示]をクリックして原因を確認してください。

  • 表示される[セットアップサポートルール]画面で[OK]をクリックします。 [インスタンスの選択]画面が表示されます。
  • [機能を削除するインスタンス]に「YAYOI」を選択し、[次へ]をクリックします。
    [機能の選択]画面が表示されます。
  • [データベースエンジンサービス]にチェックを付けて、[次へ]をクリックします。

    SQL ServerのエディションがStandardの場合は、機能の一覧から[YAYOI]に含まれる[データベースエンジンサービス]に加え、[Analysis Services][Reporting Services]にもチェックを付けて進んでください。

  • [削除ルール]画面が表示されたら[次へ]をクリックします。 [削除の準備完了]画面が表示されます。
  • [削除]をクリックするとアンインストールが始まります。 [削除の進行状況]画面が表示されます。
  • [完了]画面が表示され、[閉じる]をクリックすると自動的に画面が閉じます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク