保存したバックアップファイルを使用したい やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida20612
保存したバックアップファイルをデータファイルとして使用するには、[バックアップファイルの復元]が必要です。
以下でUSBメモリに保存したバックアップファイルを復元する方法を説明します。
  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[バックアップファイルの復元]をクリックします。
  • [復元するバックアップファイル]の[参照]をクリックします。
  • [バックアップファイルの指定]で[リムーバブルディスク]を選択します。
  • 復元したいバックアップファイルを選択して[開く]をクリックします。
  • [バックアップファイルの復元]画面に戻ります。 [復元するバックアップファイル]のファイル名が正しいか確認します。
  • [復元後のデータ]画面で[保存場所]とファイル名を確認して、[OK]をクリックします。 バックアップファイルの復元処理が実行されます。

    [復元後のデータ]の[保存場所]や[ファイル名]を変更する場合

    • [参照]をクリックして[復元後のデータの指定]で復元後のデータを保存する場所を選択します。
    • [ファイル名]に表示されたデータ名称を確認します。初期値ではバックアップファイルで使用していた名称が表示されるので必要に応じて変更します。
    • [保存]をクリックします。[復元したいバックアップファイル]および[復元後のデータ]の場所と名称をそれぞれ確認します。

    既に同じファイル名のデータが存在する場合は、上書きの確認メッセージが表示されます。[はい]をクリックすると、既存のデータに復元するバックアップファイルのデータが上書きされます。
    上書きしたくない場合は、[いいえ]をクリックして、手順6で[復元後のデータ]の[ファイル名]を変更してください。

    ※現在使用中のデータと同じファイル名で復元しようとすると「現在使用中です」というメッセージが表示されます。
  • 「バックアップ復元の処理が正常に終了しました。」のメッセージが表示されます。 [OK]をクリックします。
  • 「復元したデータを開きますか?」のメッセージが表示されます。 [はい]をクリックしてデータを開きます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク