『弥生給与』の従業員情報を『やよいの顧客管理』でも利用したい やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida20626
『弥生給与』で登録している従業員情報をエクスポートして、『やよいの顧客管理』にインポートすることで『やよいの顧客管理』でも利用できます。

インポート後、[顧客台帳設計]や[履歴/予定表設計]の[拡張情報]タブに人事管理項目を追加すると、従業員の人事や業績管理などに利用できます。

※新規に人事管理用としてデータを作成する場合は[業種別テンプレート]を使用できます。
  • 『弥生給与』を起動して、[設定]メニューから[従業員<一覧表>]をクリックします。
  • [顧客へ]をクリックします。
  • [エクスポート]ダイアログの[出力先]にファイル名を入力するか、[参照]をクリックすると表示される[ファイルの参照]ダイアログで[ファイル名]に入力します。
  • [ファイルの参照]ダイアログで[保存]をクリックして[エクスポート]ダイアログに戻ります。 ファイルの出力先を確認して、[OK]をクリックし、従業員情報のテキストデータを書き出します。
    ファイルの出力先は、デスクトップなどわかりやすい場所をお勧めします。
    • 従業員データのインポートには[従業員コード]が必要です。
      『弥生給与』を起動して、クイックナビゲータの[データ管理]カテゴリから[従業員]をクリックして、[一般]タブで[コード]欄に入力されているかご確認ください。
    • 『やよいの顧客管理』にはインポートする前の状態に戻す機能はありません。
      同じテキストデータを重複してインポートしても警告メッセージも表示されませんので、テキストデータをインポートする前には必ず『やよいの顧客管理』データのバックアップファイルを作成してください。
  • 『やよいの顧客管理』を起動して、[ファイル]メニューから[インポート]-[台帳インポート]をクリックします。
  • [次へ]をクリックします。
  • インポート先は[顧客台帳]を選択し、[次へ]をクリックします。
  • [参照]をクリックして表示された画面で、手順4で出力したテキストファイルを指定し、[開く]をクリックします。
  • 手順4で出力した[区切り文字]を選択して[次へ]をクリックします。
  • [インポート書式]の[▼]をクリックして、[弥生給与 従業員データ]を選択して、[開始]をクリックします。
  • インポート項目に問題がなければ「顧客台帳[○○]を追加しました。」とメッセージが表示されます。 [次へ]をクリックします。
  • 必要であれば[インポートリスト印刷]をクリックして、インポート内容を印刷後に[次へ]をクリックします。
  • [完了]をクリックしてインポートを完了します。 [キャンセル]をクリックするとインポートする前の状態に戻ります。
  • クイックナビゲータの[履歴/予定]カテゴリから[顧客リスト]をクリックします。 従業員がインポートされていることを確認します。

新規に人事管理用としてデータを作成する場合は[業種別テンプレート]を使用できます。
[人事管理]のテンプレートを選択すると、[顧客台帳設計]や[履歴/予定表設計]の[拡張情報]タブに、人事管理関連の項目が設計されます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク