[電子メール]または[メール送信]を選択してもデータ送信できない やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida20707
[電子メール]または[メール送信]をクリックしても通常使用する電子メールソフトが起動しない場合や、電子メールソフトは起動しても[送信]が押せない場合があります。
このような場合、通常使用する電子メールソフトが正しく設定されているかを確認します。

  • 弥生製品から[電子メール]または[メール送信]機能を利用するには、Microsoft Outlook 2010以降が通常使用する電子メールのプログラムとして設定されている必要があります。
  • Windows 10/8.1に付属している標準メールでは、メール送信機能は利用できません。
    Windows 7は、[電子メールプログラム]が付属されていません。

Microsoft Outlookを「既定のアプリ/既定のプログラム」として設定する方法を説明します。


Windows 10の場合

  • [既定のアプリ]を表示します。
    • [スタート]をクリックして、[設定](歯車のアイコン)をクリックします。
    • [アプリ]をクリックします。
    • [既定のアプリ]をクリックします。
  • [メール]欄をクリックして、Outlookをクリックします。

上記の設定内容で、「電子メールソフト」が正しく設定されているにもかかわらず、現象が回避されない場合は、Windowsの「ワードパッド」を電子メールソフトで送信できるかを確認してください。
Windowsの「ワードパッド」は弥生製品と同じ方法で、電子メールソフトの呼び出しや送信を行っています。

  • [スタート]ボタンからすべてのアプリを表示して、[Windows アクセサリ]-[ワードパッド]をクリックします。
  • [ワードパッド]メニューをクリックして、[電子メールの送信]を選択し、本文を入力して正常に送信できるか確認します。
Windowsの「ワードパッド」でも正常に送信ができない場合、コンピューターの環境が影響している可能性があります。お使いのメールソフトやコンピューターの設定に問題がないか確認してください。

Windows 8.1/7の場合

  • [既定のプログラム]を表示します。 Windows 8.1
    [スタート]ボタンからすべてのアプリを表示して、[Windowsシステムツール]-[既定のプログラム]をクリックして開きます。
    Windows 7
    [スタート]ボタンをクリックして[既定のプログラム]をクリックして開きます。
  • 「Microsoft Outlook」を選択し、[すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する]をクリックし、[OK]をクリックします。
上記の設定内容で、「電子メールソフト」が正しく設定されているにもかかわらず、現象が回避されない場合は、Windowsの「ワードパッド」を電子メールソフトで送信できるかを確認してください。
Windowsの「ワードパッド」は弥生製品と同じ方法で、電子メールソフトの呼び出しや送信を行っています。

  • [ワードパッド]を表示します。
    Windows 8.1
    [スタート]ボタンからすべてのアプリを表示して、[Windows アクセサリ]-[ワードパッド]をクリックして開きます。
    Windows 7
    [スタート]ボタンをクリックして[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[ワードパッド]をクリックして開きます。
  • [ワードパッド]メニューをクリックして、[電子メールの送信]を選択し、本文を入力して正常に送信できるか確認します。

Windowsの「ワードパッド」でも正常に送信ができない場合、コンピューターの環境が影響している可能性があります。
お使いのメールソフトやコンピューターの設定に問題がないか確認してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク