データ共有時の制限事項 弥生会計 オンライン サポート情報

ID:ida21432

『弥生会計 オンライン』と会計事務所のデスクトップアプリケーション『弥生会計』でデータ共有している場合、一部の機能を使用できません。
これらの機能を使用したい場合は会計事務所へ確認してください。

  • 会計事務所とデータ共有中の場合

    共有設定を解除するまで、以下の機能が制限されます。

    機能 制限事項
    「決算」 決算書の作成はできません。  
    「固定資産の登録」 固定資産の登録はできません。
    ※メニューは非表示になります。
    「全体の設定」 会計期間の表示設定や消費税の設定の変更はできません。
  • 会計事務所がチェック中の場合

    会計事務所のチェックが完了するまで、以下の機能が制限されます。

    機能 制限事項
    「取引入力の設定」の
    [取引の入力制限]
    入力制限が設定されるため、入力制限日以前の取引の変更はできません。入力制限日以後の取引入力は可能です。
    「かんたん取引入力」
    「仕訳の入力」
    「弥生データの
     インポート」
    「科目の設定」 科目、補助科目の変更はできません。
    「取引先の設定」 取引先の変更はできません。
    「残高の設定」 残高の変更はできません。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク