「口座連携の設定」で「弥生口座自動連携ツールのアップデートが必要です」などのメッセージが表示される 弥生会計 オンライン サポート情報

ID:ida23271

「口座連携の設定」で、金融機関の登録や利用明細の更新時に、以下のようなメッセージが表示される場合があります。(ご利用のブラウザーによって、画面の表示が異なります)

  • 弥生口座自動連携ツールのアップデートが必要です
  • 弥生口座自動連携ツールのインストールが必要です
  • 弥生口座自動連携ツールの起動に失敗しました

画面に従って最新の弥生口座自動連携ツールをインストールしてください。


Microsoft Internet Explorer、Microsoft Edgeの場合

最新の「弥生口座自動連携ツール」を、ダウンロード・インストールします。

  • [ダウンロード]ボタンをクリックします。ファイルを保存する画面が表示されますので、[保存]ボタンをクリックします。
  • [実行]ボタンをクリックします。手順1でファイルを保存した場合は、保存したファイルを実行します。
  • 画面に従って、「弥生口座自動連携ツール」のインストールを完了させます。
  • 右下の[再試行]ボタンをクリックします。

Google Chromeの場合

最新の「弥生口座自動連携ツール」を、ダウンロード・インストールします。
インストール完了後「スマート取引取込」の再起動が必要です。

  • [ダウンロード]ボタンをクリックします。ファイルを保存する画面が表示されますので、[保存]ボタンをクリックします。
  • 手順1で保存したファイルを実行します。
  • 画面に従って、「弥生口座自動連携ツール」のインストールを完了させます。
  • 「スマート取引取込」を再起動し、「口座連携の設定」にログインします。

Mozilla Firefoxの場合

最新の「弥生口座自動連携ツール」を、ダウンロード・インストールします。
ポップアップが表示されている場合、「弥生口座自動連携ツール」の起動を許可する必要があります。

  • [ダウンロード]ボタンをクリックします。ファイルを保存する画面が表示されますので、[ファイルを保存]ボタンをクリックします。
  • 手順1で保存したファイルを実行します。
  • 画面に従って、「弥生口座自動連携ツール」のインストールを完了させます。
  • 右下の[再試行]ボタンをクリックします。
  • インストール後に下の画像のようなポップアップが表示されている場合、チェックボックスにチェックを付けます。
  • [リンクを開く]ボタンをクリックします。
  • 右下の[再試行]ボタンをクリックします。

弥生口座自動連携ツールを何度インストールしても同じメッセージが表示される場合は、以下をお試しください。

  • コンピューターを再起動する
  • 使用するブラウザーを変更する

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク