[かんたん取引入力]画面でクレジットカードの利用時と引き落とし時の仕訳を入力する方法 やよいの青色申告 オンライン サポート情報

ID:ida24094
引き落としの口座を『やよいの青色申告 オンライン』で登録(管理)しているか否かにより、仕訳が異なります。
口座を登録するか否かの判断は、以下を参照してください。
  • メインメニューの[設定メニュー]-[口座・カードの設定]をクリックします。
  • [個人用の預金口座・クレジットカード・電子マネーを事業に使う場合の注意 ※必ずご確認ください]をクリックします。

【例】
  • 1月15日に消耗品 60,000円をクレジットで購入
  • 1月17日に雑貨 10,000円をクレジットで購入
  • 1月20日に個人用の雑貨 30,000円をクレジットで購入
  • 2月10日に事業用の通帳から、上記3点の合計金額100,000円が引き落とされた。

引き落としの口座を『やよいの青色申告 オンライン』で登録(管理)している場合

口座の残高を通帳と一致させるため、利用時と引き落とし時の両方の仕訳を入力します。

  • 1月15日に消耗品 60,000円をクレジットで購入
  • 1月17日に雑貨 10,000円をクレジットで購入
  • 1月20日に個人用の雑貨 30,000円をクレジットで購入
    仕訳なし
  • 2月10日に事業用の通帳から、上記3点の合計金額100,000円が引き落とされた。

    支出タブで入力する場合
    事業分

    個人分


    振替タブで入力する場合
    事業分

    個人分

引き落としの口座を『やよいの青色申告 オンライン』で登録(管理)していない場合

口座の残高を通帳と一致させる必要がないため、事業分の利用時のみ仕訳を入力します。

  • 1月15日に消耗品 60,000円をクレジットで購入
  • 1月17日に雑貨 10,000円をクレジットで購入
  • 1月20日に個人用の雑貨 30,000円をクレジットで購入
    仕訳なし
  • 2月10日に事業用の通帳から、上記3点の合計金額100,000円が引き落とされた。
    仕訳なし

クレジットカードの利用時と引き落とし時の処理はどうするのが正しいですか?また、どのようにすれば便利に使えますか?(個人事業主の場合)
クレジットカードの引き落とし時に(ポイント)値引きがあったときの仕訳は?
クレジットカードで入力した取引が「未払金」または「事業主借(事業主貸)」で印刷される
個人事業主ですが、クレジットカードは個人用と事業用を使い分ける必要がありますか?また、どのように管理するのがよいですか?
クレジットカードや電話料金、光熱費など、通帳に支払った記録が記載されているときは通知書類等の保存は必要ですか?

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク