月額変更予定者について「算定基礎届」の記載内容を省略して届出したい 弥生給与 サポート情報

ID:ida25283

『弥生給与(やよいの給与計算)』では、7月、8月、9月の月額変更予定者(以下、月額変更予定者といいます)について「算定基礎届」の記載内容を省略して印刷することはできません。報酬月額等が記載された状態で印刷されます。

省略しての届出は「任意」とされており、従来とおり報酬月額等を記載して「算定基礎届」を提出しても問題ないとされています。
『弥生給与(やよいの給与計算)』で印刷した「算定基礎届」をそのままご利用ください。

月額変更予定者について「算定基礎届」の記載内容を省略して作成したい場合は、『弥生給与(やよいの給与計算)』からは印刷せず手書きして作成してください。
月額変更予定者を印刷対象から外す方法は以下のとおりです。

  • [算定基礎届]を集計し該当の従業員を選択します。[修正]をクリックします。
  • [報酬月額編集]で[標準報酬月額を改定する]のチェックを外します。
    [OK]をクリックします。
    該当の従業員が複数いる場合は、手順1~2を繰り返し行います。
  • [印刷]をクリックします。[印刷]ダイアログで[オプション]をクリックします。
  • [印刷オプションの設定]で[改定者だけを印刷する。]にチェックを付けます。
    [OK]をクリックして画面を閉じます。
  • [印刷]ダイアログで[OK]をクリックして印刷します。 月額変更予定者以外の従業員について「算定基礎届」が印刷されます。
    月額変更予定者については空いている枠に手書きするか、年金事務所等で配布される専用紙に手書きして提出してください。

日本年金機構のホームページに月額変更予定者の「算定基礎届」の届出記載例がありますので参考にしてください。

8月、9月の随時改定予定者にかかる算定基礎届の提出について
※8月、9月の随時改定(月額変更)予定者だけでなく、7月の随時改定(月額変更)予定者も届出の省略は可能です。

詳細は提出先の年金事務所にご確認ください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク