不課税の取引を入力したい やよいの白色申告 オンライン サポート情報

ID:ida26110

消費税の課税の対象は、国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡等と輸入取引です。
これに当たらない取引には消費税はかかりません。これを一般的に不課税取引といいます。
例えば、国外取引、対価を得て行うことに当たらない寄附や単なる贈与、出資に対する配当などがこれに当たります。
詳細は、国税庁ホームページの「非課税と不課税の違い」を参照ください。


ここでは不課税取引の入力方法について説明します。

消費税の設定が「免税」の場合は、消費税に関する項目は入力不要のため表示されません。
したがって、本コンテンツの操作は不要です。

  • [設定メニュー]から[科目の設定]をクリックします。[科目の設定]画面が表示されます。
  • [科目の消費税設定]をクリックします。
  • 不課税で入力したい勘定科目の[税区分]の[▼]をクリックして「対象外」に変更します。 ここでは「雑収入」を例に説明していますが、他の勘定科目でも同様です。
  • [登録]をクリックします。
  • 「登録が完了しました。」のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。
  • [メインメニュー]から[かんたん取引入力]をクリックします。 [かんたん取引入力]画面が表示されます。
  • 手順3.で「対象外」の税区分に変更した勘定科目で取引を入力します。 00026110_001
  • [登録]をクリックします。
  • [設定メニュー]から[科目の設定]をクリックします。 [科目の設定]画面が表示されます。
  • [科目の消費税設定]をクリックします。 手順3.で変更した勘定科目(ここでは「雑収入」)の[税区分]の[▼]をクリックして[課税売上]に戻します。
  • [登録]をクリックします。
  • 「登録が完了しました。」のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク