今使っているデータは、最新の『弥生 19 シリーズ』で使うことができますか サポート情報

ID:ida2981

『弥生 12 シリーズ』以降のデータであれば、『弥生 19 シリーズ』に移行して利用することができます。

製品に搭載されているデータコンバート機能を使って、旧製品のデータを利用できる製品

  • 弥生会計 19 シリーズ
  • やよいの青色申告 19
  • 弥生給与 19 ※
  • やよいの給与計算 19 ※
  • やよいの見積・納品・請求書 19 ※
  • 弥生販売 19 シリーズ
  • やよいの顧客管理 19 ※

『弥生給与 19』、『やよいの給与計算 19』、『やよいの顧客管理 19』でコンバートできる旧製品

『弥生給与 19』『やよいの給与計算 19』は、『弥生給与 18』『やよいの給与計算 18』のデータのみコンバートできます。
また『やよいの顧客管理 19』でコンバートできるのは、『やよいの顧客管理 14』以降のデータになります。

『やよいの見積・納品・請求書』でコンバートをする場合

『やよいの見積・納品・請求書』の製品のみ、『弥生 11 シリーズ』からコンバートをすることができます。

弥生会計 プロフェッショナル(スタンダード)のデータをコンバート後、弥生会計 ネットワーク(プロフェッショナル 2ユーザー)で利用する場合

スタンドアロン形式のデータをマルチユーザー形式のデータとして利用する場合は、データ形式移行ウィザードを使用してデータ形式の変換を行います。

『弥生会計 プロフェッショナル(スタンダード)』のデータを開くことができますか?
  • 『弥生 11 シリーズ』以前のデータは『弥生 19 シリーズ』に移行できないため、ご利用いただくことができません。お手数ですが、『弥生 19 シリーズ』で新規にデータを作成してください。
  • 『弥生 19 シリーズ』よりバージョンアップ製品の販売終了に伴い、『弥生給与 19』『やよいの給与計算 19』『やよいの顧客管理 19』はコンバートキットのご提供を終了しております。
    詳細は、「バージョンアップ製品」販売終了のご案内を参照してください。
  • デスクトップの弥生 マイポータルの[共有データを開く]から、『弥生 18 シリーズ』以前の旧製品の事業所データを開いた場合は、旧製品のプログラムが起動するためコンバートは行われません。
    『弥生 19 シリーズ』へコンバートする場合は、弥生ドライブから事業所データを開いてコンバートを実行してください。

    弥生ドライブからデータを直接開く

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク