ユーザーの登録 弥生会計 サポート情報

ID:ida17746

事業所データを使用するユーザーを登録します。
ユーザーの登録は、「管理者」または「管理者の権限」のあるユーザーが行えます。

ユーザー管理について
  • [ツール]メニューの[ユーザー管理]を選択し、[ユーザー設定]をクリックします。[ユーザー設定]画面が表示されます。

    <プロフェッショナル 2ユーザー/ネットワーク/AEのマルチユーザーの場合>

    仕訳承認機能が設定されているデータの場合は、承認権限、取消権限の項目が表示されます。
  • [追加]をクリックします。[ユーザーの新規追加]画面が表示されます。
  • 登録するユーザー名と、設定するパスワードを入力し、必要に応じて[管理者の権限]にチェックを付けます。

    ユーザー名は全角10文字(半角20文字)以内で入力します。
    パスワードは、半角英数字8文字以内で入力します。アルファベットの大文字、小文字も区別されるので、入力の際は注意してください。

    [パスワードの確認]には、確認のため、上と同じパスワードを入力します。
    設定したパスワードは、このユーザー名で事業所データにログインする際に必要です。
  • <プロフェッショナル 2ユーザー/ネットワーク/AEのマルチユーザーの場合>
    必要に応じて、「承認者の権限」や「承認取り消しの権限」を設定します。

    仕訳の承認は、仕訳承認機能が有効なデータの場合のみ表示されます。

  • <[管理者の権限]にチェックを付けていない場合>
    [使用できるメニュー][使用できる機能]タブで、ユーザーが使用する機能にチェックを付け、使用しない機能のチェックを外します。
    • [使用できるメニュー]タブの設定 制限できる項目がメニュー別のフォルダーに分類されています。
      をクリックするとフォルダーが開き、メニュー項目が表示されます。使用しない機能のメニュー項目のチェックを外します。

      バックアップを制限した場合

      「バックアップ」を制限した場合は、[ファイル]メニューから手動で行うバックアップは実行できなくなります。ただし、繰越処理時のバックアップなど、他の機能を実行する際に行うバックアップは実行されます。

    • [使用できる機能]タブの設定使用しない機能のチェックを外します。
  • 設定が終わったら、[登録]をクリックします。ユーザーが登録され、[ユーザー設定]画面が表示されます。
    設定されている権限に「○」が付いています。
  • 続けて他のユーザーを登録するには、手順2からの操作を行います。ユーザーの登録が終わったら、[閉じる]をクリックして[ユーザー設定]画面を閉じます。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク