株主資本等変動計算書の作成 弥生会計 サポート情報

ID:ida18339

株主資本等変動計算書は、純資産の部の変動金額を手入力して作成します。

  • [決算・申告]メニューの[決算書設定]の[株主資本等変動計算書]をクリック、またはクイックナビゲータの[決算・申告]カテゴリの[株主資本等変動計算書]をクリックします。 [株主資本等変動計算書]ウィンドウが表示されます。
  • 横軸の項目(変動事由)を設定します。

    変動事由項目の設定

  • 株主資本等変動計算書の[決算の種類]から「本決算」または「中間決算」を選択し、勘定科目の変動金額を直接入力します。 「差額」に、「当期変動額合計-手入力した変動事由の合計」が表示されます。差額が0でない勘定科目がある場合は、印刷を実行することはできません。
    勘定科目の変動金額を該当する変動事由に入力して、「差額」を0にします。
  • 印刷するには、[決算書作成]ボタン([F12])をクリックします。 決算書の印刷【法人】

    株主資本等変動計算書のエラーが表示された場合


    [差額]が0でない勘定科目があると上図のようなエラーメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックして、[差額]が0になるように変動事由の変動金額を修正してから[決算書作成]ボタンをクリックします。
    変動事由の項目の追加方法は 変動事由項目の設定 を参照してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク