処理月度の変更 弥生会計 サポート情報

ID:ida18567

次の月の給与明細の入力や、今年度2回目以降の賞与明細の入力をする場合は、処理月度を次月へ変更します。次月へ変更すると、当月の明細や従業員データがコピーされます。また、明細データはコピーするかを選択することができます。

  • [給与明細]ウィンドウで、処理月を変更する支給区分(「給与」「賞与」)が選択されていることを確認し、[月変更]ボタン([F6])をクリックします。 [処理月変更]ダイアログが表示されます。

    <給与の場合>


    <賞与の場合>


  • [次の月へ]ボタンをクリックします。 現在の処理月が、会計年度内の最初の給与、賞与以外の場合は、[前の月へ]ボタンをクリックすると、処理月を前月に戻すことができます。
  • 当月の明細データをコピーするかを確認するメッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックすると、当月の明細データが次月の明細にコピーされます。 給与の支給は12か月分、賞与の支給は4回分まで作成できます。

明細のコピーは[次の月へ]移動する1回目のみ

処理月の変更の際に行われる明細のコピーは、初めて次の月へ処理月を変更するときのみ行えます。[前の月へ]ボタンで戻り、追加や変更した後に[次の月へ]ボタンで処理月を変更しても次月へは反映されません。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク