エクスポートできるデータの種類とデータ形式 やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida21312

やよいの顧客管理に入力した各種データをテキストデータで書き出す(エクスポートする)ことができます。エクスポートしたテキストデータは、他の表計算ソフトやワープロソフトなどで読み込んで利用できます。

データのエクスポート

エクスポートできるデータの種類

やよいの顧客管理からエクスポートできるデータの種類は、次のとおりです。

ウィンドウの種類 ウィンドウの表示方法
(クイックナビゲータ)
エクスポートできるデータ
顧客リスト [履歴/予定]カテゴリ
[事業所データ]カテゴリ
[顧客リスト]ウィンドウで表示されている、かつ、行セレクターで選択されている顧客(顧客が選択されていない場合は、表示されているすべての顧客が対象です)
補助台帳 [補助台帳]ウィンドウの[分類]で選択されている項目、かつ、行セレクターで選択されている名称の行(名称の行が選択されていない場合は、表示されているすべての行が対象です)
履歴/予定帳 [導入]カテゴリ
[履歴/予定]カテゴリ
[履歴/予定帳]ウィンドウで表示されている、かつ、行セレクターで選択されている明細行(明細行が選択されていない場合は、表示されているすべての明細行が対象です)
履歴/予定
区分集計表
[履歴/予定]カテゴリ [履歴/予定区分集計表]ウィンドウで表示されている、かつ、行セレクターで選択されている顧客(顧客が選択されていない場合は、表示されているすべての顧客が対象です)
RFM分析表 [RFM分析表]ウィンドウで表示されている、かつ、行セレクターで選択されている顧客(顧客が選択されていない場合は、表示されているすべての顧客が対象です)
予定確認 [予定確認]ウィンドウで表示されている、かつ、行セレクターで選択されている明細行(明細行が選択されていない場合は、表示されているすべての明細行が対象です)

エクスポートできるデータの形式

やよいの顧客管理からエクスポートされるデータの形式は、次のとおりです。

  • テキストデータ
  • 1データは1行で記述され、行末には改行コードが入る
  • 1データ内の各項目は「カンマ」、「タブ」、「スペース」のいずれかで区切られる
    項目がない場合でも区切り文字は記述されます。また、すべての項目は、ダブルクォート(")で囲まれます。

データのエクスポート例

やよいの顧客管理の[顧客リスト]ウィンドウと、エクスポートした結果は、次のとおりです。

  • [顧客リスト]ウィンドウ
  • エクスポート結果
    この1行が1データになります。行末には、改行コードが入っています。この例では、ウィンドウの幅に1行が収まらないため、右端で自動的に折り返されています。
    各項目は、[エクスポート]ダイアログの[区切り文字]で設定した文字で区切られます。項目がない場合でも、区切り文字は記述されます。また、すべての項目はダブルクォート(")で囲まれます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク