編集禁止となった文書を複製する Misoca サポート情報

ID:ida22165
メール送信や郵送手続きなどで編集が不可能となった文書を、複製して作成することができます。
  • 編集禁止となった文書を複製します。 編集が禁止になった文書の詳細画面を開き、[その他]をクリックした後、[同じ内容で請求書を複製する]をクリックします。
  • 文書の作成画面で、編集したい項目を編集します。 編集禁止となった文書の情報が作成画面に転記されます。
    この画面で編集したい項目を編集し、[保存する]をクリックします。
  • 保存が完了すると新しい文書が保存され、その文書の詳細画面が表示されます。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク