伝票の承認と締切 弥生販売 サポート情報

ID:ida22985

承認機能を使用している場合、未承認伝票が含まれていると締切を実行できない場合があります。

請求締切と承認機能

次のような場合に該当する請求先は、請求締切を実行できません。

  • 締切期間内に未承認伝票がある場合 請求締切を実行する期間内に未承認の伝票がある場合は、請求締切を実行できません。未承認伝票の承認を行ってから請求締切を実行してください。
  • 締切期間内に「都度請求」の未承認伝票がある場合 請求締切を実行する期間内に、[取引区分]を「都度請求」で作成した未承認の売上伝票がある場合、請求締切を実行できません。未承認伝票の承認を行ってから請求締切を実行してください。

支払締切と承認機能

次のような場合に該当する仕入先は、支払締切を実行できません。

  • 締切期間内に未承認伝票がある場合 支払締切を実行する期間内に未承認の伝票がある場合は、支払締切を実行できません。未承認伝票の承認を行ってから支払締切を実行してください。

関連情報

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク