Excelへの書き出し 弥生販売 サポート情報

ID:ida23024
弥生販売では、登録した台帳や伝票、集計したレポートのデータをMicrosoft Excelに書き出すことができます。
書き出したExcelファイルは、Excelで編集することができます。

Excelへ書き出す前の確認事項

以下の項目を確認してください。

  • Microsoft Excel 2010以降がインストールされている必要があります。
  • Excel 2010以降では「ライセンス認証」による機能制限があります。機能制限モードではExcelへの書き出しはできません。
  • パスワードが設定されているExcelファイルへの書き出しはできません。
  • お使いのコンピューターの性能とレポートのデータ量によっては、書き出しに時間がかかる場合があります。
  • Excelへ書き出す際の制限があります。
    Excelの1つのシートに書き出せるデータは、行が65,000行、列が255列です。65,000行を超える場合は、次のシートに分割して書き出されます。また255列を超える場合はエラーとなり書き出しできません。

Excelに書き出すことができる項目

ツールバーに[Excel]ボタンが表示されるウィンドウのデータはExcelに書き出すことができます。

  • 台帳メニュー
  • 売上メニュー
  • 仕入メニュー
  • 在庫メニュー
  • レポートメニュー

Excelへの書き出し

  • Excelへ書き出すウィンドウを表示します。 レポートの場合は、Excelに書き出す内容を集計する必要があります。
  • ツールバーの[Excel]ボタンをクリックします。 [Excelへの書き出し]ダイアログが表示されます。
  • 書き出すファイルについて設定します。
    項目 説明
    出力形式 台帳の場合のみ設定します。
    「~リスト形式(商品価格表形式)」または「テキスト形式」から選択します。
    書き出した内容をExcelで編集して弥生販売でインポートする場合は、「テキスト形式」を選択します。
    出力条件 台帳の場合のみ設定します。
    Excelへ書き出す際の順序や、書き出す項目の範囲を指定します。
    台帳によっては、指定した日付以降に更新した項目のみを書き出すこともできます。
    書き出すファイルについて

    出力先のExcelファイルを選択します。

    • 新規のExcelファイルに書き出す
      新しいExcelファイルを作成して書き出します。
    • 既存のExcelファイルに追加する
      既存のExcelファイルに新しいシートを追加して書き出します。
      出力先のExcelファイルは[参照]ボタンをクリックして選択します。
      パスワードが設定されたExcelファイルへの書き出しはできません。
  • [OK]ボタンをクリックします。 Excelへの書き出しが開始されます。

書き出されたExcelデータについて

台帳を書き出すとExcelが起動し、書き出されたデータが新しいシートで表示されます。
書き出されたデータをファイルとして残しておく場合には、Excelで保存する必要があります。



◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク