レイアウトプロパティの項目一覧(帳票レイアウタ) 弥生販売 サポート情報

ID:ida23438

[レイアウトプロパティ]ウィンドウの表示項目は、選択した項目(コントロール)に合わせて変動します。

データパネル
データ 固定文字ラベルを選択している場合に、表示する値を入力します。
書式 文字列、数値、日付、ページ番号などの書式を変更します。
0を表示する チェックを付けると、数量や金額欄の数値が「0」(ゼロ)の場合は、「0」を印刷します。

伝票の摘要欄の数値について

伝票の[内訳]で[摘要]を選択している場合、[レイアウトプロパティ]ウィンドウの[0を表示する]にチェックを付けると、伝票摘要の数量や金額欄にも数値「0」が印刷されます。

テキストパネル
フォント名 選択したテキストのフォントを指定します。
サイズ 選択したテキストのサイズを指定します。
スタイル 左揃え、右揃え、上揃え、下揃えなど、選択した項目内のテキスト位置を変更します。
フォント色 ボタンをクリックすると、色選択ダイアログが表示されます。選択したテキストを指定した色に変更します。「色のテーマを使用」にチェックを付けると、[レイアウトオプション]パネルの「色のテーマ」で色を変更できるようになります。
背景色パネル
色の選択 ボタンをクリックすると、色選択ダイアログが表示されます。選択した項目の背景を指定した色に変更します。「色のテーマを使用」にチェックを付けると、[レイアウトオプション]パネルの「色のテーマ」で色を変更できるようになります。
ストライプ チェックを付けると、色を選択できるようになります。表の行に1行おきに色を付けることができます。
罫線(テーブル罫線)パネル
線種

選択した項目の線種の「スタイル」と「色」を指定します。

色選択ダイアログで「色のテーマを使用」にチェックを付けると、[レイアウトオプション]パネルの「色のテーマ」で色を変更できるようになります。
罫線 選択した項目の罫線を変更します。
テーブル罫線 選択した表(テーブル)の罫線を変更します。
テーブルパネル
明細列数 選択している表の列数を指定します。
明細行数 選択している表の行数を指定します。
フッターを表示する チェックを付けると、表の合計行を表示します。
フッター列数 選択している表の合計行の列数を指定します。
列パネル
選択している表の列の幅を指定します。
行パネル
段数 罫線で囲まれた1つの枠に何行データを表示させるか指定します。
上段に商品コード、下段に商品名などを配置して、罫線で囲む場合などに「二段」を指定します。
高さ 選択している行の高さを指定します。
印パネル
印の個数 連続して配置する印の項目数を指定します。
配置する個数は10個まで指定できます。
レイアウトパネル
縦座標 選択した項目の縦の座標を指定します。
横座標 選択した項目の横の座標を指定します。
高さ 選択した項目の高さを指定します。
選択した項目の幅を指定します。
1ページ目にのみ表示 チェックを付けると、選択した項目を1ページ目だけに表示します。
最終ページにのみ表示 チェックを付けると、選択した項目を最終ページだけに表示します。
画像パネル
画像の設定

「画像」コントロールを選択した場合にクリックできます。
クリックすると、画像表示ウィンドウが表示されて、選択したコントロールに画像を設定できます。

画像の挿入(帳票レイアウタ)
原型のサイズにする 「画像」コントロールを選択した場合にクリックできます。
クリックすると、選択した画像のサイズを元の画像サイズに変更します。
帳票パネル
用紙サイズ 用紙のサイズを指定します。「A4縦」、「A4横」、「B5縦」、「B5横」、「ユーザー定義」が選択できます。
[用紙サイズ]で「ユーザー定義」を選択した場合に、帳票の縦サイズを指定します。
[用紙サイズ]で「ユーザー定義」を選択した場合に、帳票の横サイズを指定します。
上下余白

タイル形式の帳票の場合に、用紙の上下余白を指定できます。

帳票レイアウタの編集の流れ
左右余白

タイル形式の帳票の場合に、用紙の左右余白を指定できます。

帳票レイアウタの編集の流れ
2ページ目以降に別のレイアウトを適用する チェックを付けると、2ページ目以降に1ページ目と違うレイアウトを適用することができます。タイル形式以外の帳票の場合に選択できます。
1ページ目のレイアウトをコピー クリックすると、1ページ目のレイアウトを2ページ目以降のレイアウトにコピーします。
「2ページ目以降に別のレイアウトを適用する」にチェックが付いている場合にクリックできます。
段組み

タイル形式以外の帳票で、1枚の用紙に複数の帳票がある帳票(2段や3段になっている帳票)の場合に、帳票の区切りを示す波線を表示できます。

段組みは、「1」、「2」、「3」から選択できます。
波線はレイアウト編集画面での表示のみで、印刷はされません。

帳票レイアウタの編集の流れ
タイル
列数

タイル形式の帳票の場合、1ページに何列帳票を表示するかを指定します。

帳票レイアウタの編集の流れ
行数

タイル形式の帳票の場合、1ページに何行帳票を表示するかを指定します。

帳票レイアウタの編集の流れ

「色のテーマを使用」にチェックを付けた場合

次のパネルの色選択で「色のテーマを使用」を選択した項目は、[レイアウトオプション]パネルの[色のテーマ]で一括して色を変更することができます。

  • [背景色]パネル
  • [罫線]パネルの[線種]の[色]
  • [テキスト]パネルの[フォント色]



帳票レイアウタの使い方 の目次へ戻る

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク