ファームバンキング用テキストファイルの出力方法 弥生給与 サポート情報

ID:ida24227

『弥生給与』では、全銀協フォーマットのファームバンキング用テキストファイルを出力できます。

ファームバンキングの詳細は金融機関やソフトメーカーへ

ファームバンキング用テキストファイルを金融機関に送信するには、専用の通信端末やソフトウェアが必要です。ファイルの送信方法や出力形式などの詳細については、取引先金融機関やソフトメーカーへお問い合わせください。

ゆうちょBizダイレクトをご利用のお客さまへ

ゆうちょ銀行において、2019年4月1日より「ゆうちょBizダイレクト」のサービスが開始されました。
『弥生給与』では[ファームバンキングデータ出力]からゆうちょBizダイレクトでご利用いただける振込データを出力することができます。
ゆうちょBizダイレクトをご利用のお客さまは、 ゆうちょBizダイレクトを利用したい をご参照のうえ、現在のご利用状況にあわせてリンク先のFAQをご参照ください。

ファームバンキング用テキストファイルを出力するためには、給与データにあらかじめ事業所や従業員に関する設定をしておく必要があります。

事業所情報の確認と設定 金融機関の登録 従業員の登録(従業員の採用) 給与・賞与の支給方法の設定([従業員<個人別>]の[支給]タブ)
  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリから[振込支払]をクリックします。
  • [集計]をクリックします。必要に応じて表示順を選択して、[OK]をクリックします
  • 振込額と人数が一致しているか確認して、[FB]をクリックします。

    ファームバンキングデータを出力する従業員を選択したい

    『弥生給与』では、特定の従業員を対象としてファームバンキングデータを出力することはできません。
    [給与処理設定]で「締切日グループ」が複数設定されている場合は、締切日グループごとにファームバンキングデータが出力されます。

  • [ファームバンキングデータ出力]ダイアログが表示されます。 [振込元金融機関]で振込元の金融機関が選択されているか確認し、[振込先金融機関]で[銀行口座(銀行から銀行へ振り込む)]を選択します。

    ※複数の振込元金融機関を同時に選択することはできません。振込元が複数ある場合は金融機関ごとに出力してください。

    [振込元金融機関]の[銀行口座(銀行から銀行とゆうちょ銀行(郵便局)へ振り込む)]について

    [銀行口座(銀行から銀行とゆうちょ銀行(郵便局)へ振り込む)]は、[金融機関]画面で[郵便局]ボタンからゆうちょ銀行を登録している場合に使用します。

    [郵便局]ボタンからゆうちょ銀行を登録している場合は、支局の[店名][店名フリガナ][支店コード]などを登録してご利用ください。
    詳しくは、 ゆうちょ銀行の登録 を参照してください。

  • ファームバンキングデータの出力先とファイル名を確認します。 初期値は以下のとおりです。
    データの出力先:ドキュメント(Documents)\Yayoi - Shared\Exchange
    ファイル名:Fbank

    出力先やファイル名を変更する場合は、[変更]ボタンをクリックして変更してください。
  • 出力形式を設定する場合は[出力形式設定]をクリックします。
    各レコードの設定 レコード長 レコード長を入力します。レコード区切りを付ける場合は、各レコードの最後の2バイト分が使われます。レコード長は区切文字の分だけ多く(2バイト多く)設定する必要があります。
    最後の2バイトを区切文字[0D・0A]とする レコード間の区切りとして、改行コードが必要な場合にチェックを付けます。
    データの最終にEOF[1A]を付ける データの最後に、EOF(END OF FILE)が必要な場合にチェックを付けます。

    レコード長、レコード区切り、およびEOFの有無は、各金融機関で異なります。不明点は取引先の金融機関にご確認ください。

  • レコード長やレコード区切り(0D・0A)、データのEOFの有無を指定して、[OK]をクリックします。
  • [出力]をクリックします。「インフォメーション」が表示されますので[OK]をクリックします。

    出力時のデータチェック

    必須設定項目が設定されていない場合や、半角文字で入力されていない場合、入力形式が正しくない場合は、ファームバンキング用テキストファイル出力時にエラーメッセージが表示され、出力が中止されます。エラーメッセージの内容に従って項目の修正を行い、再度出力を行ってください。

    ゆうちょBizダイレクトのご利用に関する注意事項

    『弥生給与』に登録されている銀行および支店のフリガナが全銀協に登録されているフリガナと異なる場合は、ゆうちょ銀行側で送信エラーになります。この場合は、『弥生給与』の設定を修正してから振込データの出力をやり直してください。

    例:みずほ銀行、新宿支店の場合
    『弥生給与』に登録されているフリガナ:ミズホギンコウ、シンジュクシテン
    全銀協に登録されているフリガナ   :ミズホ、シンジュク
    →フリガナの文字列が異なるため送信エラーになります。『弥生給与』に登録されているフリガナをそれぞれ「ミズホ」「シンジュク」に修正してください。
    全銀協に登録されているフリガナにつきましては、振込先の各金融機関にご確認ください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク