集計表の従業員の表示順序や表示条件の変更 弥生給与 サポート情報

ID:ida24265
  • 集計表の[レイアウト]ボタンをクリックします。 [レイアウト設定]ダイアログが表示されます。
  • [従業員セレクト]タブをクリックします。
    項目 説明
    順序 ▼をクリックし、従業員の表示順を選択します。
    明細のみ表示する 集計結果として明細のみ表示する場合に選択します。小計は表示されません。
    明細と小計を表示する 集計結果として明細と小計を表示する場合に選択します。
    小計のみ表示する 集計結果として小計のみ表示する場合に選択します。明細は表示されません。
    セレクト 所属部門

    集計する従業員を所属部門で絞り込む場合にチェックを付けます。
    ▼をクリックし、集計する所属部門を選択します。所属部門は複数選択することができます。

    基本操作:ドロップダウンリストの選択方法と行の選択
    支給形態 集計する従業員を支給形態で絞り込む場合にチェックを付けます。
    ▼をクリックし、集計する支給形態を選択します。支給形態は複数選択することができます。
    就業状況 集計する従業員を就業状況で絞り込む場合にチェックを付けます。
    ▼をクリックし、集計する就業状況を選択します。就業状況は複数選択することができます。
    分類1 集計する従業員を分類項目1で絞り込む場合にチェックを付けます。
    ▼をクリックし、集計する分類を選択します。分類は複数選択することができます。
    分類2 集計する従業員を分類項目2で絞り込む場合にチェックを付けます。
    ▼をクリックし、集計する分類を選択します。分類は複数選択することができます。
    締切日グループ 集計する従業員を締切日グループで絞り込む場合にチェックを付けます。
    ▼をクリックし、集計する締切日グループを選択します。締切日グループは複数選択することができます。
  • 従業員の表示順序や表示する従業員を選択します。
    • 従業員の表示順序の選択
      [順序]から従業員の表示順序を選択します。また、必要に応じて表示する集計結果を、[明細のみ表示する][明細と小計を表示する][小計のみ表示する]から選択します。
    • 従業員の表示条件の設定
      [セレクト]から条件設定する項目にチェックを付けて、条件を選択します。ドロップダウンリストでは、複数の項目を表示条件として選択することができます。
      連続する項目を選択する場合は、選択する最初の項目をクリックして、キーボードの[Shift]キーを押しながら最後の項目をクリックします。離れた項目を複数選択する場合は、キーボードの[Ctrl]キーを押しながら選択する項目をクリックします。
    • [OK]ボタンをクリックします。

    部門別の集計表の作成

    部門別の集計表を作成する手順は、次のとおりです。

    • [基本軸設定]タブの[行]または[列]で「従業員」を選択します。
    • [従業員セレクト]タブの[順序]で「所属部門順」を選択します。
    • [明細と小計を表示する]または[小計のみ表示する]を選択します。

    退職者の非表示

    集計表に退職者を表示しない場合は、[就業状況]で退職以外の就業状況を表示条件として選択します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク