Excelへの書き出し 弥生給与 サポート情報

ID:ida24270

弥生給与で作成した集計表をExcelへ書き出して、Excelで自由に編集することができます。
Excelへの書き出しを行うには、Microsoft Excel 2010以降がコンピューターにインストールされている必要があります。

Excelへの書き出しの注意

Excelへの書き出しを行う際は、次の点に注意してください。

  • Excelの1つのシートに書き出せるデータは、行が65,000行、列が255列です。65,000行を超える場合は、次のシートに分割して書き出されます。
  • 255列を超える場合はエラーとなり書き出しできません。
  • パスワードが設定されているExcelファイルへ書き出すことはできません。
  • 書き出し中にExcelで他の作業を行わないでください。
  • 「ライセンス認証」モードでの書き出しはできません。
  • Microsoft Office製品の「ライセンス認証」を行っていない場合、Excelへの書き出しはできません。
  • お使いのコンピューターの動作環境とデータ量(従業員数、明細項目数、支給単位数)によっては、書き出しに時間がかかる場合があります。
  • Excelが起動している場合は、Excelを終了します。
  • Excelへの書き出しを行う集計表を表示します。
  • 集計表の[Excel]ボタンをクリックします。 [Excelへの書き出し]ダイアログが表示されます。
  • [選択]の▼をクリックして、Excelのシートに書き出す内容を選択します。
  • [書き出すファイルについて]から、書き出す形式を選択します。
    • 新規のExcelファイルに書き出す
      新規のExcelファイルに集計表の内容を書き出します。
    • 既存のExcelファイルに追加する
      既存のExcelファイルに集計表の内容を書き出します。書き出す既存のExcelファイルは、[参照]ボタンをクリックして選択します。
      選択したExcelのファイルに新しいシートが追加され、そのシートに集計表の内容が書き出されます。
  • [OK]ボタンをクリックします。 集計表の内容がExcelのファイルに書き出されます。
Excelへの書き出しが終了するとExcelが起動し、書き出されたファイルが開きます。
Excelでのデータ編集方法や操作方法は、Excelのマニュアルを参照してください。

時間データの処理

[給与規定]ウィンドウの[時間]で10進法を選択している場合でも、Excelでは60進法で表示されます。

関連情報

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク