確定申告e-Taxモジュールのインストール 弥生会計 サポート情報

ID:ida25698

確定申告e-Taxモジュールは、『弥生会計(やよいの青色申告)』で作成した確定申告書データをよりかんたんにe-Taxへ送信するしくみです。
データを書き出して別ソフトに取り込むなどの手間をかけず、『弥生会計(やよいの青色申告)』から連動してデータを送信することができます。

確定申告e-Taxモジュールでできること

確定申告e-Taxモジュールでは、『弥生会計(やよいの青色申告)』で作成した申告書や帳票類をe-Taxに送信することができます。
確定申告e-Taxモジュールで送信できる帳票

ID・パスワード方式は利用できません

確定申告e-Taxモジュールでは、マイナンバーカード方式のみ利用することができます。
ID・パスワード方式を利用できるのは、国税庁の「確定申告書等作成コーナー」のみです。

利用する前に

確定申告e-Taxモジュールを利用するには、以下の準備が必要です。

  • マイナンバーカードの取得
  • ICカードリーダー/ライターの購入
詳細は、以下のリンクを確認してください。

マイナンバーカードを取得するには
ICカードリーダー/ライターの準備

また、マイナンバーカードの交付を受ける際に設定したパスワードを確認しておきます。必要なパスワードについては、以下を参照してください。
マイナンバーカードで使用するパスワード(暗証番号)

ダウンロードとインストール

確定申告e-Taxモジュールは、以下の手順でダウンロードします。

  • 以下のボタンをクリックします。
  • [保存]をクリックして、ファイルを保存します。保存先は「デスクトップ」などわかりやすい場所にすることをお勧めします。
    下記画面が表示される場合は、「保存」の[▼]をクリックし、[名前を付けて保存]をクリックします。
  • インストールを始める前に、すべてのプログラムを終了してください。特に常駐プログラムが動作していると、正しくインストールできない場合があります。
  • 手順2で保存したファイルをダブルクリックします。[セキュリティの警告]画面が表示された場合は[実行]をクリックしてください。
  • [確定申告e-Taxモジュール]画面が表示されます。[次へ]をクリックします。
  • JPKI利用者ソフトと確定申告e-Taxモジュールをインストールします。[インストール開始]をクリックします。以降は画面に従って進めます。
  • 「使用許諾契約書」が表示されたら、[使用許諾契約の条項に同意します。]にチェックを付けます。[次へ]をクリックしてインストールを進めます。

    <[更新通知設定]画面が表示された場合>

    電子申告に必要な電子証明書の有効期限が近づいた場合に通知するかを設定します。
    • 通知する場合は[はい]、しない場合は[いいえ]をクリックします。
    • [はい]をクリックした場合は、続けて表示される確認画面で[OK]をクリックします。
  • インストールが終わったら[完了]ボタンをクリックします。

確定申告e-Taxモジュールを起動する

インストールした確定申告e-Taxモジュールは、以下の手順で『弥生会計(やよいの青色申告)』から起動することができます。

  • 『弥生会計(やよいの青色申告)』を起動します。
  • クイックナビゲータの[決算・申告]カテゴリをクリックします。
  • [電子申告(e-Tax)]をクリックします。
確定申告e-Taxモジュールで申告データを送信する手順は、以下のリンクで確認してください。
確定申告e-Taxモジュールで申告データを送信する

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク