証憑アップローダーの勘定科目選択[個別に設定する] 弥生会計 サポート情報

ID:ida25991

証憑アップローダーで証憑のデータ化を依頼する際に、部門や勘定科目を指定することができます。
部門や勘定科目は、取り込む証憑の種類(領収書・レシート、受領請求書、通帳、クレジットカード利用明細、現金出納帳)を選択した後に表示される[勘定科目選択]画面で設定します。
証憑の種類によって表示される設定項目が変わります。
表示される部門と勘定科目は、弥生会計で連携設定した事業所データの最新の処理年度と同期しています。

領収書・レシート、領収書・レシート(小書き入り)の場合

借方部門と借方/貸方の勘定科目を設定します。貸方勘定科目の初期値には「現金」が表示されます。

受領請求書の場合

借方部門と借方/貸方の勘定科目を設定します。貸方勘定科目の初期値には「未払金」が表示されます。

通帳、現金出納帳の場合

相手方部門と自分方勘定科目を設定します。
通帳の勘定科目の初期値には「普通預金」または「当座預金」、現金出納帳の勘定科目の初期値には「現金」が表示されます。

「相手方」の勘定科目はスマート取引取込によって自動選択されるため、設定できません。

クレジットカード利用明細

借方部門と借方/貸方の勘定科目を設定します。貸方勘定科目の初期値には「未払金」が表示されます。

「取引日」に「利用日を取引日にする」または「支払日を取引日にする」を選択します。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク