証憑アップローダーに取り込んだ画像の編集 弥生会計 サポート情報

ID:ida25993

証憑アップローダーに取り込んだ画像は、画像の回転や切り抜きなど、編集することができます。
なお、アップロード済みの画像を編集することはできません。

取り込んだ画像をクリックして開く[証憑の詳細確認]画面から編集します。

左回転、右回転

[左回転]をクリックすると、表示している画像が左に90度回転します。
[右回転]をクリックすると、表示している画像が右に90度回転します。

<[右回転]をクリックした場合>

  • [右回転]をクリックします。
  • 画像が右に90度回転します。

除外指定

通帳やクレジットカード利用明細、現金出納帳を取り込んだ際に、必要な箇所のみ、証憑のデータ化を行うよう指定することができます。
既にデータ化済みの箇所を除外する、対象取引の年月日以外の取引を除外するなどの場合に使用します。
[除外指定]は、[証憑選択]画面で「通帳」「クレジットカード利用明細」「現金出納帳」を選択して取り込んだ画像の場合に表示されます。

  • [除外指定]をクリックします。

    [除外範囲指定]画面が表示されます。
    既にアップロード済みの証憑がある場合は、左側に「前回の明細画像」が表示されます。

  • 右側の「今回の明細画像」で証憑データ化を依頼しない範囲をドラッグして選択し、[除外する]をクリックします。

    指定した範囲がグレー網掛けで表示されます。


    指定した範囲を削除したい場合は、グレー網掛けの右上の[×]をクリックします。

  • [完了]をクリックすると、確認メッセージが表示されます。 「はい」をクリックすると、画像の編集が完了して、読み込んだ画像の一覧画面が表示されます。

切り抜き

取り込んだ画像から、必要な範囲だけを切り抜いて、証憑データ化サービスにアップロードすることができます。
1つの画像に複数の証憑がまとめて保存されているものを1証憑ずつに分割する場合などに使用します。
左側に取り込んだ画像が表示されます。右側は切り抜いた画像が表示されます。
[切り抜き]は、元画像1つに対して複数回実施することができ、切り抜いた順にプレビューに表示されます。

  • [切り抜き]をクリックします。
    [切り抜き]画面が表示されます。
  • 切り抜きたい範囲をドラッグして選択し、[切り抜く]をクリックします。
    右側に切り抜いた画像のプレビューが表示されます。

    切り抜いた画像を削除したい場合は、プレビュー画像の右上のアイコンをクリックします。

  • [完了]をクリックすると、確認メッセージが表示されます。 「はい」をクリックすると、切り抜いた画像が保存されて、読み込んだ画像の一覧画面が表示されます。 元の画像は削除されます。

削除

取り込んだ画像を削除します。

  • [削除]をクリックします。
  • 確認メッセージが表示されるので、[はい]をクリックします。 表示していた画像が削除されて、取り込み済みの次の画像が表示されます。

    削除した画像は元に戻せません。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク