得意先や仕入先などの取引先情報を登録する スマート証憑管理 サポート情報

ID:ida26955

スマート証憑管理に得意先や仕入先の情報を新規に登録したり、登録済みの情報を修正することができます。
登録した取引先は、アップロードした証憑の情報を設定する際に選択できるようになります。

取引先の新規登録

  • メニューの[取引先管理]をクリックします。
  • [取引先の新規登録]をクリックします。00026955_001
  • 取引先の情報を入力して、[登録する]をクリックします。00026955_002
    取引先の情報が登録されて、[取引先管理]画面が表示されます。

    登録番号について

    登録番号には適格請求書発行事業者に通知される「T」+数字13桁の番号を入力します。

    取引先名と取引先正式名称

    登録番号を入力し、[国税庁のデータと照合]をクリックすると[取引先名]と[取引先正式名称]が自動で入力されます。
    [取引先名]は国税庁のデータに登録されている「主たる屋号」(「主たる屋号」が登録されていない場合は「氏名又は名称」)、[取引先正式名称]は「氏名又は名称」が反映されます。

    国税庁のデータは国税庁 インボイス制度 適格請求書発行事業者公表サイトに登録されている情報をもとにしています。

    登録番号を国税庁のデータと照合するサービスについて

    このサービスは、適格請求書発行事業者公表システムWeb-API機能を利用して取得した情報をもとに作成していますが、サービスの内容は国税庁によって保証されたものではありません。

取引先の修正

  • メニューの[取引先管理]をクリックします。
  • 必要に応じて取引先名や登録番号などで取引先を検索します。00026955_003
  • 表示された取引先の情報を修正して、[更新する]をクリックします。00026955_004

取引先の削除

  • メニューの[取引先管理]をクリックします。
  • 一覧から削除する取引先にマウスカーソルを重ねて右側に表示されるボタンをクリックし、「この取引先を削除する」を選択します。00026955_005
  • 確認メッセージが表示されるので[削除する]をクリックします。削除した取引先が一覧に表示されなくなります。

取引先管理設定

弥生販売・Misocaとスマート証憑管理を連携している場合、取引先の情報はスマート証憑管理に自動で登録されます。また、弥生販売やMisocaで取引先の情報変更があった場合、[取引先管理設定]が有効になっていればスマート証憑管理の取引先情報も上書きされます。

上書きされる情報は以下のとおりです。

弥生販売
  • 取引先名
  • 取引先名(フリガナ)
  • 登録番号(仕入明細書の場合のみ)
Misoca
  • 取引先名

有効になっていない場合は、以下の手順で設定してください。
※[取引先管理設定]の初期値は有効になっています。

  • メニューの[設定]をクリックします。
  • [取引先管理設定]をクリックします。
  • 「取引先の基本情報を、連携サービスの登録情報で上書きする」を有効にします。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク