『やよいの青色申告 オンライン』からe-Tax申告データをダウンロードして、e-Tax(WEB版)で申告する方法 やよいの青色申告 オンライン サポート情報

ID:ida844

作成した確定申告のデータを、e-Tax申告データとしてダウンロードすることができます。ダウンロードしたe-Tax申告データは、e-Taxソフト(WEB版)に取り込んで、電子申告を行うことができます。

決算書と申告書を税務署に提出(持参、郵送、e-Tax)するまでの流れ

e-Taxの方法

平成31年(2019年)1月以降の確定申告については「現行方式」に加え、「マイナンバーカード方式」や「ID・パスワード方式」が追加されました

e-Tax(電子申告)で確定申告をする方法【平成31年1月から簡便化!】

<マイナンバーカード方式>

e-Taxを利用する際のID・パスワードが不要となるため、従来よりも簡単に確定申告が行えます。
以下の手順では「マイナンバーカード方式」を前提に説明します。

<ID・パスワード方式>

国税庁のe-Taxサイト「確定申告書等作成コーナー」での申告に対応している方式です。
「確定申告書等作成コーナー」は、「確定申告書等作成コーナー」で作成した電子データ以外は取り込むことができないため、『やよいの青色申告 オンライン』で作成したe-Tax申告データを取り込むことはできません。
ID・パスワード方式で確定申告を行う場合は、『やよいの青色申告 オンライン』で作成した決算書をもとに、「確定申告書等作成コーナー」から金額等を入力して申告をします。

「確定申告書作成コーナー」

  • e-Taxでの申告に必要な、マイナンバーカード、ICカードリーダーを事前に準備します。

    e-Taxで申告するには、マイナンバーカードを用意します。
    マイナンバーカードの中には通常、「署名用電子証明書」が組み込まれています。電子証明書は、インターネットを利用したやり取りにおいて、免許証やパスポートのような本人確認の役割を果たすものです。
    ICカードリーダーはマイナンバーカードの電子証明書を読み込むために必要となるもので、家電量販店などで購入できます。

    参考:国税庁ホームページ
    e-Tax推奨環境
  • 青色申告決算書、確定申告書を作成します。 e-Taxを利用する場合は、[確定申告書の作成]画面の[基本情報]で、[e-Taxを利用して申告しますか?]で「はい」を選択し、[利用者識別番号]を入力します。

    青色申告決算書の作成 確定申告書の作成
    e-Taxでの申告とは別に、郵送等で提出する添付書類等がある場合、[確定申告書の作成]画面の[最終確認]で必要に応じて項目を選択してください。
  • 確定申告書の作成が完了すると、次のいずれかからe-Taxデータをダウンロードできます。
    • [確定申告書の作成]完了画面 [所得税e-Taxデータをダウンロード]をクリックして、ダイアログに従ってe-Taxデータを保存します。
      e-Taxデータは「.xtx」ファイルで保存されます。
    • [確定申告書の手順]画面 所得税e-Taxデータの[ダウンロード]をクリックして、ダイアログに従ってe-Taxデータを保存します。
      e-Taxデータは「.xtx」ファイルで保存されます。

    2年以上前の確定申告書類はダウンロードできなくなりますので、ご注意ください。

  • e-Taxソフト(WEB版)で、ダウンロードした「.xtx」ファイルを読み込んで電子申告を行います。

    e-Taxソフト(WEB版)にログインし、画面の指示に従ってファイルを送信します。
    e-Taxソフト(WEB版)へは、[確定申告の手順]画面の「提出」の説明文内と、[確定申告書の作成]完了画面にあるリンクから確認できます。

    e-Taxソフト(WEB版)
    e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク