仕訳データをインポート(取り込み)する際に、インポートエラーが表示される 弥生会計 サポート情報

ID:ida18067

エラーの原因については、デスクトップに作成されるエラーログファイルを開いて内容を確認します。

  • 仕訳データをインポート(取り込み)する際に、「不正な行が存在するため、インポートができません。インポートを中止します。」のメッセージが表示されます。 [OK]をクリックします。
  • 「デスクトップにエラーログファイル「弥生会計インポートエラー.txt」を作成しました。」のメッセージが表示されます。 [OK]をクリックします。
  • デスクトップに作成された、[弥生会計インポートエラー.txt]アイコンをダブルクリックします。
  • [弥生会計インポートエラー.txt]が開きます。
    1 エラー行が記載されます。
    2 エラーメッセージが記載されます。詳細は、下記<エラーメッセージ一覧>をご確認ください。
    3 エラー行のデータ内容が記載されます。
  • エラーログファイルの内容を確認して、必要に応じてインポートデータを修正して、再度仕訳のインポート(取り込み)を行います。 仕訳データの項目と記述形式

<エラーメッセージ一覧>

エラーメッセージ 内容
仕訳の並びが不正です 複数行の伝票データが条件で定められた並び順と異なるか、または不足しています。
必須項目が指定されていません 条件で定められた[必須項目]が指定されていないか、仕訳データの項目数が25項目でない可能性があります。詳細は、[仕訳データの項目と記述形式]で確認してください。
会計期間外の仕訳です 会計期間外の日付のデータを取り込もうとしています。
仕訳入力が制限されている期間の仕訳です 事業所データで、仕訳の入力制限が設定された期間のデータを取り込もうとしています。
貸借バランスが異なっています 借方金額、貸方金額が不一致のデータを取り込もうとしています。
不正な文字列が含まれています 条件で定められている値と異なる値でデータを取り込もうとしています。
会計期間中に使用できない税区分が設定されています 会計期間および経過措置設定により、仕訳の日付で使用できない税率のデータを取り込もうとしています。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク