データを開くと[繰越処理の通知]画面が表示される 弥生会計 サポート情報

ID:ida18094
データを開く際に、[繰越処理の通知]画面が表示される場合があります。

[繰越処理の通知]画面とは

現在使用中の事業所データの会計期間が終了している場合に、<翌年度への[繰越処理]が必要です>という通知を表示する画面です。 翌年度の取引入力を開始する場合は、繰越処理を行う必要があります。

決算が確定していないときに、繰越処理を行っても問題はありません。決算処理と翌年度を併用して入力することができます。

  • [繰越処理の通知]画面が表示されます。 どちらかの項目を選択して[OK]をクリックします。
  • 今すぐ繰越処理を行い、××年度(期)の入力を開始する
    • 翌年度の入力を開始したい場合
    • 決算の確定はまだだが、翌年度の入力を併用して行いたい場合
    ××年度(期)の入力を続行し、後で繰越処理を行う
    • 決算が確定するまでは、翌年度の入力は行わない場合
    • 事業所データ名に[繰越済]の表記がある過年度データの場合
    • 今はまだ繰越処理をしない場合
  • [次年度への繰越]画面が表示された場合は、[次へ]をクリックして繰越処理を行います。 繰越処理の操作については、 次年度(翌期)の仕訳データを入力する方法 をご確認ください。

    [繰越処理通知設定]画面が表示される場合は、手順3へ進みます。

    [繰越処理通知設定]画面とは

    [繰越処理の通知]画面を次回いつのタイミングで表示させるかを設定する画面です。 日付や日数で設定し、コンピューターのシステム日付で感知されます。
  • 次の項目を選択して[OK]をクリックします。

     A  日付指定 指定した日付以降に、データを開くタイミングで[繰越処理の通知]画面を表示します。
     B  日数指定 指定した日数後に、データを開くタイミングで[繰越処理の通知]画面を表示します。
     C  通知メッセージを
    表示しない
    今後[繰越処理の通知]画面は表示されなくなります。

[繰越処理通知設定]画面を[キャンセル]、または[×]で閉じた場合

次回事業所データを開く際に、前回と同様に[繰越処理の通知]画面から表示されます。[設定]メニューの[繰越処理通知設定]から[繰越処理通知設定]画面を開いて通知の設定を行ってください。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク