算定基礎届でのパートタイマーの特例 弥生給与 サポート情報

ID:ida19453

パートタイマー(短時間就労者)の算定基礎届(定時決定)は、対象となる3か月間の
「支払基礎日数」によって以下のように「標準報酬月額の決定方法」が異なります。


支払基礎日数 標準報酬月額の決定方法
3か月とも17日以上の場合 3か月の報酬の平均額で決定
1か月でも17日以上の場合 17日以上ある月の報酬の平均額で決定
3か月とも15日以上17日未満の場合 3か月の報酬の平均額で決定
1か月または2か月が15日以上17日未満で、
それ以外の月が15日未満の場合
15日以上17日未満である月の報酬の平均額で決定
3か月とも15日未満の場合 従前の標準報酬月額で決定

パートタイマーに該当する従業員は、[従業員] 画面で[パート]を選択します。

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[従業員]をクリックします。
  • 該当の従業員を選択し、[社保]タブをクリックします。
  • [被保険者区分]で[パート]を選択します。パートタイマーの算定方法が適用されます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク