年の途中に導入したのですが、年末調整はできますか? 弥生給与 サポート情報

ID:ida19667

令和1年分の年末調整に対応したプログラムは現在準備中です。
提供時期は、弊社ホームページのお知らせで確認してください。

平成30年分の年末調整を修正する場合や書類を再度作成する場合は、平成30年分の年末調整終了時に保存したバックアップファイルを、『弥生給与(やよいの給与計算) 19』で復元してください。

『弥生給与(やよいの給与計算)』では、年度途中から導入された場合でも年末調整は行えます。

源泉徴収簿の作成は必要なく、年末調整の計算(源泉徴収票の作成)のみしたい場合

  • クイックナビゲータの[年末調整]カテゴリから[年末調整業務を行う]をクリックします。
  • 年末調整ナビの[3.申告書を入力しよう]または、年末調整メニューの「申告書入力」から各申告書をクリックします。

    従業員から回収した申告書を基に、それぞれの申告書入力を行います。

    扶養控除等申告書を入力する 保険料控除申告書<該当者のみ>を入力する 配偶者控除等申告書<該当者のみ>を入力する 住宅ローン控除等申告書<該当者のみ>を入力する 前職の情報を確認する<中途入社の従業員のみ>
  • 年末調整ナビの[4.年税額を算出しよう]から[年調明細個人別]または、年末調整メニューの[年調明細個人別]をクリックします。[年調明細個人別]画面が表示されます。
  • [従業員選択]から従業員を選択して、年間の「課税支給額」「非課税支給額」「社会保険料」「源泉徴収税額」の金額を直接入力します。
  • [4.年税額を算出しよう]の[年税額を算出する]の処理は行わないでください。

    手順4で入力した年間の「課税支給額」「非課税支給額」「社会保険料」「源泉徴収税額」の金額がすべて破棄されてしまいます。

  • 全従業員の必要な金額の入力が終わったら、年末調整の処理を行います。※年間の賃金台帳がないため、[6.帳票を印刷しよう]で「源泉徴収簿」の印刷は行えません。

年末調整の計算(源泉徴収票の作成)および、源泉徴収簿も作成が必要な場合

  • 導入前の給与、賞与について過去データを作成します。
  • [ツール]メニューの[過去データの修正]をクリックします。
  • 導入前の給与と賞与の以下の金額を従業員ごとに入力します。
    入力すべき項目 説明
    課税支給合計 給与・賞与の支給額のうち課税対象分の金額
    非税支給合計 給与・賞与の支給額のうち非課税分の金額
    所得税 給与・賞与から控除された所得税の金額
    社会保険料計 給与・賞与から控除された社会保険料の合計金額
    課税現物支給 給与・賞与の支給額のうち課税対象となる現物支給額
    支給合計 給与・賞与の支給額の合計金額
    控除合計 給与・賞与から控除された金額の合計
  • 全従業員の必要な金額の入力が終わったら、年末調整の処理を行います。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク