退職者も一緒に[過不足税額の精算]をしていいですか? 弥生給与 サポート情報

ID:ida19743
退職者が正しく[年調対象外]に設定されていれば、退職者も一緒に[過不足額の精算]を行っても問題はありません。

※[精算方法]には[給与(賞与)精算]と表示されますが、[年調対象外]に設定されていれば[過納税額(還付額)][不足税額(徴収額)]が「0」で集計されるため、給与(賞与)明細に金額が転記されることはありません。

ここでは、退職者が[年調対象外]に設定されているか確認する手順、[年調対象外]に設定されていなければ[年調対象外]に設定し、[過不足税額の精算]を行う手順をご案内します。

操作の前に、年末調整ナビの対応年度を確認してください。
令和2年分の年末調整に対応しているか確認したい
  • [年末調整]画面上部の[進捗一覧]をクリックします。
  • [進捗一覧]画面が表示されます。 退職者の[年調対象]欄を確認します。
  • 退職者の[年調対象]欄について 退職者の[年調対象]欄が「×」になっている場合は、手順6 に進みます。
    退職者の[年調対象]欄が「○」になっている場合は、「○」を右クリックして[年調対象外にする]をクリックします。
  • [年調対象]欄が「×」になり、[年税額が再計算された]のシステムふせん(赤いふせん)が表示されます。 年末調整ナビの[ふせんを確認してください]に表示されている[年税額が再計算された]の[はがす]をクリックしてください。
  • 「ふせん【年税額が再計算された】をすべてはがしてよろしいですか?」とメッセージが表示されます。 [はい]をクリックします。
  • 年末調整ナビの[5.過不足税額を精算しよう]をクリックして[過不足税額一覧](または[年末調整メニュー]の[過不足税額一覧(精算)])をクリックします。
  • [過不足税額一覧]画面が表示されます。 [集計]をクリックします。
  • 退職者の[年調年税額][過納税額(還付額)][不足税額(徴収額)]が「0」で集計されていることを確認し、[精算]をクリックします。
  • [精算方法を選択してください]から精算方法を選択して[精算実行]をクリックします。
    ※[精算実行]は、何度でも実行できます。
  • 年末調整ナビの[5.過不足税額を精算しよう]から[給与(賞与)明細](または[年末調整メニュー]の[給与(賞与)明細])をクリックして、退職者以外の給与(賞与)明細に過不足税額が転記されていることを確認します。

退職者の「給与(賞与)明細」に過不足税額が転記されてしまった場合は、 退職者の過不足税額を「給与(賞与)精算」してしまった場合 の手順を参照してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク