マイナンバー取り扱い担当者のユーザー名とパスワードは、顧問先と会計事務所で同じものを利用していいですか? 弥生給与 サポート情報

ID:ida19763

マイナンバーを取り扱う場合は安全管理措置を講じる必要があり、ユーザーごとにマイナンバーの取り扱い履歴をすべて記録することが義務付けられています。
このため、会計事務所が顧問先の給与データ(マイナンバー)を取り扱う場合は、給与データに対して顧問先と会計事務所でそれぞれユーザー名とパスワードを設定する必要があります。
以下の手順を参考にパスワードを設定してください。

  • 顧問先で会計事務所用のユーザー名とパスワード(仮登録)を設定します。 ユーザー名とパスワードの設定方法については、 マイナンバーを取り扱う担当者の設定 を参照してください。
  • 設定完了後、会計事務所用のユーザー名とパスワードを会計事務所に伝えます。
  • 会計事務所は、会計事務所のみが把握できる安全なパスワードに変更します。

    パスワードの変更方法については、 パスワードの変更 を参照してください。

複数データを管理しており、他のデータもパスワード変更が必要な場合は、同じ手順で変更を行ってください。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク