『弥生販売』の売上データを『やよいの顧客管理』にインポートしたい やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida20625
『弥生販売』に入力した台帳や伝票のデータを『やよいの顧客管理』に取り込んで(インポート)利用することができます。
以下で、『弥生販売』の売上明細表を書き出して(エクスポート)、『やよいの顧客管理』にインポートする方法を説明します。
  • 『弥生販売』を起動して、クイックナビゲータの[売上レポート]カテゴリの[売上明細表]をクリックします。
  • 「売上明細表」画面が表示されます。 [期間]欄で書き出したい期間を指定して、[集計]をクリックします。
  • 集計した内容でよければ[印刷]をクリックします。
  • 「印刷」画面が表示されます。 [エクスポート]をクリックします。
  • 「テキストファイル出力」画面で[出力先](データの保存先)を指定します。 [実行]をクリックして売上データを書き出しします。

    書き出したテキストファイルを『やよいの顧客管理』にインポートする際には、[形式]と[出力先]が必要になるので、メモなどに控えてください。

    『やよいの顧客管理』にはインポートする前の状態に戻す機能はありません。
    テキストデータを重複してインポートしても警告メッセージは表示されませんので、テキストデータをインポートする前には必ず『やよいの顧客管理』データのバックアップファイルを作成してください。

  • 『やよいの顧客管理』を起動し、[ファイル]メニューから[インポート]-[履歴/予定インポート]をクリックします。
  • 「履歴/予定インポートウィザード」画面が表示されます。 [次へ]をクリックします。
  • [履歴/予定区分]から[販売]を選択し、[次へ]をクリックします。
  • 手順5で出力したテキストファイルの場所を指定して[次へ]をクリックします。 ※[参照]をクリックするとファイルの場所を変更できます。
  • [区切り文字]と[インポート開始行]を確認して[次へ]をクリックします。
  • [インポート書式]から[弥生販売 売上伝票データ]を選択し、[開始]をクリックして、インポートを実行します。

    『弥生販売 06』以前の製品をお使いの場合、インポート書式に[弥生販売 売上伝票データ(06以前)]を選択してください。
    ただし、『弥生販売 06 NE』の場合は[弥生販売 売上伝票データ]を選択してください。

  • インポート終了の確認画面が表示されます。 [次へ]をクリックし、[完了]をクリックしてインポートを完了します。
  • インポートが正しく行えなかった場合は、[インポートを中止しました。]のメッセージが表示されます。インポートできなかった項目と理由が表示されますので、内容を確認してください。[エラーリスト印刷]をクリックすると、エラーリストの印刷もできます。

    商品がエラーになっている場合は以下が考えられます

    • 『弥生販売』の[売上伝票]で商品名を手入力した
    • 『弥生販売』で商品台帳の名称を変更した
    • 『やよいの顧客管理』の[補助台帳]に登録されていない商品の売上データをインポートした

    対処方法

    • [エラーリスト]に記載された商品名称を『やよいの顧客管理』の[補助台帳]の[商品]欄に登録・修正します。
      「商品」の登録方法
    • 登録完了後にインポートを実行してください。

  • クイックナビゲータの[履歴/予定]カテゴリから[履歴/予定表]をクリックします。 売上データがインポートされていることを確認します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク