[かんたん取引入力]画面で掛け売上を入力する方法 やよいの青色申告 オンライン サポート情報

ID:ida24086

売上代金を後日に受け取る約束をして、商品の引き渡しやサービスの提供をする取引を、「売掛金」という代金の未収を表す勘定科目で処理します。
「売掛金」を使用するのは、主に次のような取引です。

  • 掛け取引によって商品を販売した場合
  • クレジットカードで商品を販売した場合
  • サービスを提供し、その代金の受け取りが後日になる場合

売上計上時の仕訳

取引日に入力する日付は、それぞれ次のとおりです。

商品等の販売  → 引き渡しのあった日
サービスの提供 → サービスの提供を完了した日

科目は「売上」、取引手段は「売掛金」を選択します。

代金回収時の仕訳

  • 収入タブで入力する場合
  • 振替タブで入力する場合

取引手段が預金科目の場合、手数料負担の項目が表示されます。
代金回収時に振込手数料、ロイヤリティ、各種手数料等が控除されている場合、「自己負担(一般)」または「自己負担(不動産)」にチェックを付けて、「振込手数料」欄に金額を入力します。
なお、「金額」欄は振り込まれた額ではなく、売上総額を入力します。

売上は何度も使用する取引のため、[よく使う取引]に登録しておくと、次回以降の入力がかんたんにできます。

よく使う取引の登録

報酬から所得税が源泉徴収されている場合の処理方法は、以下を確認してください。

報酬から源泉徴収された所得税の処理方法
クレジットカードの売上があるときの処理方法

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク