スマート取引取込から新年度(翌期)の取引を登録したい 弥生会計 サポート情報

ID:ida26248

新年度(翌期)の取引を登録する場合は、[繰越処理]を行う必要があります。

繰越処理は、本年度の決算が確定していない時点でも可能です。繰越処理後は、新年度で取引を入力しつつ、前年度データに戻って、決算が確定するまでの仕訳の修正などを併用して行うことができます。詳細は次のFAQを参照してください。
新年度(翌期)の取引を入力したい

繰越処理後に前年度データを修正する場合は、次のFAQを参照してください。
前年度(過年度)データを修正する方法

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク