[消費税の設定]を確認するようメッセージが出たときの対処方法 弥生会計 オンライン サポート情報

ID:ida28123

弥生会計 オンライン/やよいの青色申告 オンライン/やよいの白色申告 オンラインの利用開始から2年目以降、新年度になってから初めてログインした際に、[消費税の設定]の確認を促すダイアログが表示されます。

誤った設定のまま取引入力を始めてしまうと、入力し直しとなることもあります。
ダイアログが表示された場合は、取引の入力を始める前に[消費税の設定]の設定内容を見直してください。

よくある例をご案内します。

  • 前年度に引き続き課税事業者のまま、もしくは免税事業者のままの場合
    現在の設定内容が正しいか確認します。
    設定内容に変更がない場合は、[登録]ボタンをクリックする必要はありません。
  • 免税事業者から課税事業者になった場合
    「消費税の申告義務」などの項目を変更します。
    免税から課税(本則課税、簡易課税)に変更する方法
  • 簡易課税から本則課税になった場合
    「課税方式」などの項目を変更します。

各設定項目の選択において何を選択すると有利になるかは税務判断となるため、税務署にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク