[仕訳の入力]メニューの基本的な使い方 弥生会計 オンライン サポート情報

ID:ida1107

[仕訳の入力]画面では、振替伝票のような形式で複合仕訳を入力することができます。
[全体の設定]の[消費税の設定]の設定内容により、消費税などの表示や設定項目が変わります。

※上図は『やよいの青色申告 オンライン』の画像です。

  • メインメニューの[仕訳の入力]をクリックします。 [仕訳の入力]画面が表示されます。
  • 取引日を入力します。
  • 借方、貸方の勘定科目、補助科目、金額などを入力して、[登録]ボタンをクリックします。入力した取引が画面下の[仕訳の一覧]に表示されます。
    金額を入力するとき、キーボードの「+」キーまたは「=」キーを押すと、貸借金額を自動的に計算して一致させることができます。
    [消費税の設定]の[経理方式]で[税抜]を選択している場合は、消費税を入力します。

[仕訳の入力]画面の表示は、初期設定では[取引摘要表示]に設定されています。摘要の表示方法は、[取引入力の設定]画面の[仕訳レイアウトの設定]で変更することができます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク