帳簿のエクスポート 弥生会計 サポート情報

ID:ida17803

帳簿の仕訳データをテキストファイルで出力する(エクスポートする)ことができます。

エクスポートしたテキストファイルは、表計算ソフトやワープロソフトなどで読み込んで利用することができます。

  • クイックナビゲータの[取引]カテゴリ、または[帳簿・伝票]メニューから、エクスポートする帳簿をクリックします。 帳簿の画面が表示されます。
    帳簿の画面に表示されている仕訳のみがエクスポートされます。エクスポートする仕訳を表示しておいてください。
  • [ファイル]メニューの[エクスポート]をクリックします。 [エクスポート]画面が表示されます。
  • 出力先などを設定します。
    項目 説明
    出力帳票 エクスポートする帳簿名が表示されます。
    書式

    「汎用形式」が選択されています。変更することはできません。

    表計算ソフトやワープロソフトなどで利用できる汎用的な形式でエクスポートします。
    区切り文字 項目間の区切り文字に使用する文字を、「カンマ」「タブ」「スペース」から選択します。
    出力先 [参照]をクリックして、テキストファイルの保存場所とファイル名を設定します。
    出力する部門

    部門設定に部門が登録されている場合は、出力する部門を選択します。

    • 選択
      選択すると、出力する部門を選択できます。
    • すべての部門を出力する
      選択すると、すべての部門を出力します。
    出力する勘定科目

    帳簿に複数の科目が割り当てられている場合に、帳簿を出力する勘定科目を選択します。

    • 選択
      選択すると、出力する勘定科目を選択できます。
    • すべての勘定科目を出力する
      選択すると、すべての勘定科目を出力します。
    • 補助科目が設定されていないすべての勘定科目を出力する
      帳簿のタイプが「元帳」または「経費帳」の場合に表示されます。
      選択すると、補助科目が設定されていないすべての勘定科目を出力します。
    出力する補助科目

    帳簿のタイプが「補助元帳」または「補助経費帳」の場合に、帳簿を出力する補助科目を選択します。

    出力する勘定科目が複数選択されている場合には、その勘定科目に含まれる補助科目すべてが出力の対象となり、選択はできません。

    • 選択
      選択すると、出力する補助科目を選択できます。
    • すべての補助科目を出力する
      選択すると、すべての補助科目を出力します。
    ※グレードにより項目が異なることがあります。
  • [OK]をクリックします。 エクスポートが実行され、データを書き出したテキストファイルが作成されます。


◆ 弥生会計はグレードにより機能が異なります。本文中の一部の機能は、グレードによっては搭載されていないことがあります。
詳細の確認は弥生会計はこちら 、やよいの青色申告はこちら

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク