エクスポートできるデータの種類と記述形式 弥生会計 サポート情報

ID:ida18434
事業所データで作成した仕訳や集計表のデータは、テキストファイルにエクスポート(書き出し)できます。エクスポートしたテキストファイルは、表計算ソフトなどで読み込んで利用することができます。読み込み方法については、お使いのソフトウェアのマニュアルやヘルプなどを参照してください。

エクスポート対応データ 

次のウィンドウのデータをエクスポートできます。

  • 仕訳日記帳
  • 帳簿:元帳タイプ
  • 帳簿:補助元帳タイプ
  • 振替伝票、入金伝票、出金伝票
  • 税区分設定
  • 科目設定
  • 部門設定
  • 科目残高入力
  • 予算設定
  • 仕訳辞書、伝票辞書、摘要辞書、かんたん取引辞書
  • 集計表
  • 決算書作成※
  • 勘定科目内訳書※
  • キャッシュ・フロー科目設定※
  • キャッシュ・フロー計算書※
  • 5期比較キャッシュ・フロー計算書※
  • 固定資産一覧
  • 受取手形一覧
  • 支払手形一覧
  • 比率分析
  • ABC分析
  • 損益分岐点分析
  • 5期比較財務諸表
  • 見積資金繰り表
  • 実績資金繰り表
  • 見積実績対比表
  • 回収予定表・支払予定表
  • 預貯金一覧
  • 借入金一覧
  • 給与明細書
  • ユーザーログ
  • 履歴
    (電子帳簿保存を使用している場合)
※法人のみ

エクスポートデータの記述形式

エクスポートにより出力されるデータは次の形式で記述されています。

  • 1データが1行で記述され、行末に改行コードが記述されている
  • 1データの各項目が指定した区切り文字(カンマ、タブ、スペース)で区切られ、「"現金"」のように「"」で囲まれて記述されている
    ただし、金額などの数値は「"」では囲まれません


◆ 弥生会計はグレードにより機能が異なります。本文中の一部の機能は、グレードによっては搭載されていないことがあります。
詳細の確認は弥生会計はこちら 、やよいの青色申告はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク