仕訳の税率 弥生会計 サポート情報

ID:ida18595

仕訳の入力では、勘定科目を入力すると自動的に税区分が入力され、税区分に基づいて消費税額が計算されます。

科目設定の初期設定では、勘定科目には税率を自動判定する税区分が設定されています。この場合、仕訳の入力時には、取引日付から自動判定された税率の税区分が入力されて、税率が計算されます。

税率は、仕訳の入力した際の税区分名で確認できます。

使用可能な税率

経過措置により旧税率を使用する場合は、帳簿で仕訳を入力した際に、適切な税率の税区分に変更してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク