伝票の印刷位置の調整 弥生販売 サポート情報

ID:ida22974

専用用紙の印刷を行ったときに、用紙の枠に正しく収まらず印字ずれが発生することがあります。このような場合は、用紙の適切な位置に印刷されるように、印刷開始位置を調整します。専用用紙の枠から印字結果が上へ5mm、左に4mmずれていると仮定して以降の手順を説明します。

  • 印刷を行うウィンドウのツールバーの[印刷]ボタン([F5])をクリックします。 [印刷]ダイアログが表示されます。
  • [書式]から、印刷する専用用紙を選択します。
  • [書式の設定]ボタンをクリックします。 [書式の設定]ダイアログが表示されます。
  • [ヘッダー・余白]タブで、ずれている数値を[余白]の[上の余白]に5mm、[左の余白]に4mmとそれぞれ入力します。
  • [OK]をクリックします。
  • [印刷実行]ボタンをクリックして印刷を行います。印刷物を確認すると印字の位置が調整されて印刷が行われます。

入力した余白について

入力した余白は用紙ごとに記憶されます。
また、弥生販売での余白調整ではマイナス入力することはできません。余白が[上の余白]0mm、[左の余白]0mmになっていて、印字が下や右にずれている場合は、弥生側では調整できません。プリンターによっては、プリンター側で設定できる場合があります。ご使用のプリンターのマニュアルをご確認いただくか、プリンターメーカーにお問い合わせください。

関連情報

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク