承認機能の概要 弥生販売 サポート情報

ID:ida22975

承認機能を設定すると、承認の権限が与えられたユーザーによる承認が伝票で必要になります。
承認の行われていない伝票(未承認伝票)があると、締切や仕訳転送が実行できません。また、未承認の伝票のデータは、明細表や日報にのみ反映されます。それ以外のレポートには反映されません。

承認機能は、売上伝票、入金伝票、仕入伝票、出金伝票に設定することができます。伝票の編集権限があるユーザーに、承認権限があるユーザーを「承認者」として設定しておきます。設定された「承認者」は、作成された伝票の承認を行うことができます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク