伝票データの送信 弥生販売 サポート情報

ID:ida23007
弥生販売に登録した受注伝票、売上伝票のデータをメールで送信することができます。受信した伝票データを弥生販売に読み込んで(インポートして)、複数の拠点(営業所や支店など)の受注や売上を一括管理することができます。

メール送信の注意事項

機密性の高い情報をやり取りする場合は、改ざんやなりすましを防ぐためにメッセージの暗号化や、デジタル署名付きのメッセージを送信するなど機密保持のための対策を講じてください。暗号化やデジタル署名についての詳細は、メールソフトのヘルプや認証機関のWebサイトなどを参照してください。

  • 半角カタカナなど、メール送信に不適切な文字が書き出される場合があります。
  • メール送信をするには、Microsoft Outlook 2010以降が、通常使用する電子メールのプログラムとして設定されている必要があります。

受注伝票番号の重複にご注意ください

送受信をする期間内に、伝票番号が重複する受注伝票があると、受注伝票データをインポートすることができません。
受注伝票データの送受信を行う場合は、各拠点で伝票番号の付番方法を「手入力」にするなど番号が重複しないようにしてください。

基本情報の登録

ここでは、売上伝票データの送信を例に操作手順を説明します。受注伝票データも同様の手順で送信することができます。

  • クイックナビゲータの[売上レポート]カテゴリから、[売上明細表]をクリックします。 受注伝票データを送信する場合は、[受注明細表]をクリックします。
  • 集計条件を指定します。 売上伝票データを送信する期間などを指定します。

    集計条件について

    次の条件で集計した場合は、伝票データを送信することができません。

    • 商品順で集計した場合
    • 商品を絞り込んで集計した場合
    • 内訳を絞り込んで集計した場合
    • 出荷を絞り込んで集計した場合(受注伝票のみ)
  • [集計]ボタンをクリックします。 売上明細表が集計されます。
  • [メール送信]ボタンをクリックします。 メールソフトが起動し、売上伝票データがメールに添付されます。宛先や本文を入力します。

    伝票データをメールに添付した時点の日付(西暦)と時間が件名および添付ファイルのファイル名になります。
  • メールソフトの送信手順に従い、メールを送信します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク