伝票データの読み込み(インポート) 弥生販売 サポート情報

ID:ida23008

ここでは、売上伝票データのインポートを例に操作手順を説明します。受注伝票データも同様の手順でインポートすることができますが、以下を確認してください。

取引データのインポート

ユーザーが使用できるメニューの制限について

ユーザーが使用できるメニューの設定で「取引インポート」を制限されている入力者は、伝票データのインポートを行うことはできません。
ユーザー管理について

インポートファイルのデータ形式

詳細は、[インポート/エクスポート項目一覧]を参照してください。

  • 受信したメールに添付されている売上伝票データを開きます。 [取引インポートウィザード]が表示されます。[次へ]ボタンをクリックしてウィザードを進めます。
  • [作成]ボタンをクリックします。 売上伝票データのインポートが開始されます。
  • [次へ]ボタンをクリックします。 [確認表印刷]ボタンをクリックすると、インポート内容を印刷することができます。[エラー一覧印刷]ボタンをクリックすると、インポートされなかった売上伝票のリストを印刷することができます。
  • [完了]ボタンをクリックします。

◆ 本文中の一部の機能は、スタンダードにはありません。詳細の確認はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク