弥生ドライブのフォルダーの共有設定 サポート情報

ID:ida23342
弥生ドライブでデータを共有する場合、フォルダーに共有設定を行います。
共有設定を行ったフォルダーと、そこに含まれるフォルダー、ファイルは、すべて同一設定で共有されます。ファイル単位で異なる設定はできません。

弥生ドライブに弥生IDでログインしてください

フォルダーを共有するためには、弥生IDでログインする必要があります。
弥生IDをお持ちでない場合は、まず弥生IDを取得してください。
また、共有先のユーザーも弥生IDを取得している必要があります。

弥生ドライブ利用開始前の準備
  • 弥生ドライブを起動します。 弥生ドライブの起動
  • 共有設定するフォルダーを選択し、[共有]ボタンをクリックします。 [共有の設定]ダイアログが表示されます。
  • [このフォルダーを共有する]にチェックを付けます。 ダイアログ内の設定が編集できるようになります。
  • [弥生ID]に共有相手の弥生IDを入力して、[追加]ボタンをクリックします。 [共有設定]に追加した弥生IDが表示されます。
    複数の弥生IDを追加する場合は、この手順を繰り返します。

    共有相手の弥生IDについて

    フォルダーを共有するには、共有相手の弥生IDを知っている必要があります。
    また、共有相手もあんしん保守サポートに加入している必要があります。

  • 追加した弥生IDの[操作権限]を設定します。 共有したフォルダー内のファイルやフォルダーを削除されたくない場合は、
    [更新、追加のみ可能]に変更します。
  • [OK]ボタンをクリックします。 共有したフォルダーは、ツリービュー上のアイコンに人型のマークが追加されます。

    なお、共有相手には、ツリービュー上に「(弥生ID):(フォルダー名)」の名前で表示され、
    アイコン下部にケーブルのマークが追加されます。
    また、新たに共有されたフォルダーは、黄色の背景色で表示されます。

    なお、共有されたフォルダーの名前は変更することができます。名前を変更しても共有元には影響ありません。

フォルダーの共有を解除するには

フォルダーの共有設定を解除するには、再度そのフォルダーの[共有の設定]ダイアログを表示し、[このフォルダーを共有する]のチェックを外します。

また、[共有の設定]ダイアログに登録されている弥生IDにチェックを付けて、[削除]ボタンをクリックすると、チェックを付けた弥生IDが削除され、そのユーザーだけ、フォルダーを使用できなくすることができます。




弥生ドライブの使い方 の目次へ戻る

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク