年末調整処理の年度を確認する 弥生給与 サポート情報

ID:ida24587

年末調整を開始する前に、これから作業を行う給与データが年末調整の対象年度の給与データであるかを確認してください。

  • クイックナビゲータの[年末調整]カテゴリから[年末調整業務を行う]をクリックします。 [年末調整]ウィンドウが表示されます。

    処理年度の確認メッセージが表示された場合

    平成30年分以外の給与データを開こうとした場合、年末調整の処理年度が平成XX年度になっているなど、処理年度の確認メッセージが表示されることがあります。
    この場合は、[処理を続ける]ボタンをクリックして、手順2の<年度が一致していない場合>を確認します。

    退職者の源泉徴収票を作成する場合

    退職者の源泉徴収票など「平成30年」以外の資料を作成する場合は、処理年度の確認メッセージで[処理を続ける]ボタンをクリックして、処理を続けてください。
    手順2以降の確認は不要です。

  • タイトルバーに表示されている「平成XX年用(20XX年用)年末調整」と「データの年度」が一致していることを確認します。

    年末調整の年度
    給与データの年度

    「平成XX年用(20XX年用)年末調整」は、インストールされた弥生給与が対応している年末調整の年度を示しています。また、「データの年度」は、開いている給与データの年度を示しています。

    年末調整を行う場合は、この2つの年度が一致している必要があります。

<年度が一致していない場合>

  • 「データの年度」が「平成XX年用(20XX年用)」より古い年度の場合

    クイックナビゲータの[年末調整]カテゴリから[終了して新年度へ]をクリックして、給与データを新年度へ更新してください。

    例えば、「平成30年用年末調整」「データの年度:平成29年分」の場合は、給与データの年度を平成30年分へ更新して、年末調整の年度と一致させます。

    年末調整処理を終了する

  • 「データの年度」が「平成XX年用(20XX年用)」より新しい年度の場合 開いている給与データでは、年末調整は行えません。例えば、「平成30年用年末調整」「データの年度:平成31年分」の場合は、給与データが弥生給与で対応している年末調整の年度より新しいため、その給与データの年度の年末調整は行えません。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク