[減価償却費]の仕訳書き出しについて 弥生会計 サポート情報

ID:ida18218

管理している固定資産から、減価償却や除却損に関する仕訳を書き出します。

次の仕訳は書き出しできません


  • 固定資産取得の仕訳
  • 一括償却資産の仕訳
  • 売却の仕訳

仕訳日記帳または振替伝票から仕訳を入力してください。

  • クイックナビゲータの[決算・申告]カテゴリの[減価償却資産の登録](または[固定資産管理])をクリックします。[固定資産一覧]ウィンドウが表示されます。

    [固定資産一覧]ウィンドウに資産が表示されていない場合は、資産の登録が必要です。
    固定資産登録方法については、[固定資産管理]でよくある質問を確認してください。

    [固定資産管理]でよくある質問(個人編) [固定資産管理]でよくある質問(法人編)
  • [仕訳書出]をクリックします。

    [固定資産仕訳書出]ダイアログが表示されます。

    固定資産一覧で[仕訳書出]をクリックするとエラーが表示される (個人) 固定資産一覧で[仕訳書出]をクリックするとエラーが表示される (法人)
  • 作成する仕訳を選択します。
    項目説明
    本決算仕訳として書き出す本決算の決算整理仕訳として、本年度分の償却仕訳を作成します。
    上半期、下半期で償却する出力する期間を[期間]から選択します。
    • 上半期:上半期分の償却仕訳が作成されます。法人で「中間決算整理仕訳を行う」を設定した場合は、中間決算整理仕訳として作成されます。
    • 下半期:本決算整理仕訳として、下半期分の償却仕訳が作成されます。
    月次で償却する 月度単位で償却仕訳を作成します。[月度]で、償却仕訳を作成する月度を選択します。
  • [OK]をクリックします。

    固定資産の仕訳を作成した振替伝票が表示されます。

  • 必要に応じて振替伝票の入力、修正を行い[登録]をクリックします。 作成された償却仕訳が登録されます。

[固定資産一覧]画面から[仕訳書出]を重複して押してしまった場合

[仕訳書出]を重複して押してしまった場合は、償却仕訳が重複して登録されるため、[減価償却費]の金額が倍に計上されます。重複登録した場合は、仕訳日記帳で重録した仕訳を検索して削除してください。

重複した「減価償却費」の仕訳を削除したい

書き出した償却仕訳の帳簿表示

書き出した償却仕訳を帳簿で参照すると、[生成元]に「[償却]」と表示されます。これは、固定資産一覧から生成された仕訳であることを示します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク