バックアップファイルを自動で弥生ドライブに毎回アップロードしたい サポート情報

ID:ida22297

弥生ドライブに毎回バックアップファイルを自動でアップロードするにはあらかじめ設定を行います。
この設定を行うことで、製品の終了時にバックアップファイルを保存後に、弥生ドライブにバックアップファイルがアップロードされます。

製品ごとに設定方法が異なりますので、ご利用の製品の設定手順を確認してください。


『弥生会計』、『やよいの青色申告』をご利用の場合

  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[環境設定]をクリックします。
  • [連携サービス]タブをクリックして、[バックアップ完了時に、バックアップファイルを送信する]にチェックを付けます。
  • [OK]をクリックします。
  • 『弥生会計 スタンダード』、『弥生会計 プロフェッショナル』、『やよいの青色申告』、『弥生会計 AE』(スタンドアロンデータ)をご利用の場合

    製品終了時に作成するバックアップファイルを以下の場所に保存した後、弥生ドライブにバックアップファイルをアップロードします。
    [Documents]-[Yayoi]-[弥生会計**データフォルダ]-[Backup]
    ※ **にはバージョンの数字が入ります。

    『弥生会計 プロフェッショナル 2ユーザー』、『弥生会計 ネットワーク』をご利用の場合

    クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから、[バックアップ]をクリックして、バックアップファイルを保存するときに、[データバックアップサービスを使用する]にチェックが付いている場合は、バックアップファイルの保存後に、弥生ドライブにバックアップファイルがアップロードされます。

『弥生給与』、『やよいの給与計算』をご利用の場合

  • [オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。
  • [データバックアップサービスにバックアップファイルを送信する]にチェックを付けます。
  • [OK]をクリックします。
  • [データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けた場合、バックアップファイルの保存場所を任意の場所に変更することはできません。任意の場所にバックアップファイルを保存したいときは、[データバックアップサービスを使用する]のチェックを外して、バックアップファイルを作成してください。

    製品終了時に作成するバックアップファイルを以下の場所に保存した後、弥生ドライブにバックアップファイルをアップロードします。
    [Documents]-[Yayoi]-[弥生給与**データフォルダ]-[BackupFiles]
    ※**はお使いの製品バージョンです。


『弥生販売』、『やよいの顧客管理』をご利用の場合

この設定を行うことで、[バックアップ]メニューの[データバックアップサービスを使用する]にチェックが付いた状態で[バックアップ]メニューが表示されるようになります。
  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[環境設定]をクリックします。
  • [データバックアップサービスにバックアップファイルを送信する]にチェックを付けます。
  • [OK]をクリックします。
  • [データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けた場合、バックアップファイルの保存場所を任意の場所に変更することはできません。任意の場所にバックアップファイルを保存したいときは、[データバックアップサービスを使用する]のチェックを外して、バックアップファイルを作成してください。

    この設定を行うと、製品終了時に表示される[バックアップ]メニューで[データバックアップサービスを使用する]にチェックが付いている状態になります。[OK]をクリックしてバックアップファイルを作成すると、以下の場所に保存後に、弥生ドライブにバックアップファイルがアップロードされます。

    • 『弥生販売』
      [Documents]-[Yayoi]-[弥生販売データフォルダ]-[DataRelation]
    • 『やよいの顧客管理』
      [Documents]-[Yayoi]-[弥生顧客データフォルダ]-[DataRelation]

『やよいの見積・納品・請求書』をご利用の場合

この設定を行うことで、[バックアップ]メニューの[データバックアップサービスを使用する]にチェックが付いた状態で[バックアップ]メニューが表示するようになります。
  • クイックナビゲータの[メニュー]タブの[得意先・商品・設定]カテゴリをクリックします。
  • [設定]をクリックします。
  • [環境設定]カテゴリをクリックします。
  • [データバックアップサービスにバックアップファイルを送信する]にチェックを付けて、[保存]をクリックします。
  • [データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けた場合、バックアップファイルの保存場所を任意の場所に変更することはできません。任意の場所にバックアップファイルを保存したいときは、[データバックアップサービスを使用する]のチェックを外して、バックアップファイルを作成してください。

    この設定を行うと、製品終了時に表示される[バックアップ]メニューで[データバックアップサービスを使用する]にチェックが付いている状態になります。[OK]をクリックしてバックアップファイルを作成すると、以下の場所に保存後に、弥生ドライブにバックアップファイルがアップロードされます。

    [Documents]-[Yayoi]-[やよいの見積・納品・請求書共有フォルダ]-[DataRelation]

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク