データバックアップサービスを利用して、バックアップファイルを自動で弥生ドライブに保存したい サポート情報

ID:ida13275

データバックアップサービスを利用して、バックアップファイルを弥生ドライブに保存することができます。弥生ドライブにバックアップファイルを保存するには、弥生ドライブを起動してログイン設定をしておく必要があります。

弥生ドライブの使い方

バックアップファイルを、常に弥生ドライブに保存したい場合

バックアップの設定は、以下を参照してください。

バックアップファイルを自動で弥生ドライブに毎回アップロードしたい

複数の事業所データのバックアップファイルを弥生ドライブに保存する場合は、それぞれの事業所データを開いて以下の手順を行います。

  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[バックアップ]をクリックします。
    • 『弥生給与/やよいの給与計算』をご使用の場合は、クイックナビゲータの[データ管理]カテゴリから[バックアップ]をクリックします。
    • 『やよいの見積・納品・請求書』をご使用の場合は、[メニュー]タブの[事業所データ]カテゴリから[バックアップ]をクリックします。
  • [データバックアップサービスを使用する]にチェックを付けて、[ファイル名]にバックアップファイルの名称を入力します。

    『弥生会計/やよいの青色申告』以外の製品をご使用の場合

    バックアップ先の指定で[参照]が押せなくなります。
    任意の場所にバックアップファイルを保存したいときは、[データバックアップサービスを使用する]のチェックを外して、バックアップファイルを保存してください。

  • [OK]をクリックします。 ファイルのアップロード画面が表示され、弥生ドライブにバックアップファイルが保存されます。
    [弥生ドライブ]のお客様番号のフォルダー直下に「バックアップ」フォルダーが自動で生成され、その中にバックアップファイルが保存されます。

[データバックアップサービスを使用する]にチェックが付いている場合

以下の場所にバックアップファイルを保存した後、弥生ドライブにバックアップファイルがアップロードされます。
ご使用の製品によって保存される場所が異なります。

  • 弥生会計/やよいの青色申告
    [保存場所]に指定した場所に作成されます。
  • 弥生給与/やよいの給与計算
    [Documents]-[Yayoi]-[弥生給与**データフォルダ]-[DataRelation]
    ※**は、お使いの製品バージョンです。
  • 弥生販売
    [Documents]-[Yayoi]-[弥生販売データフォルダ]-[DataRelation]
  • やよいの顧客管理
    [Documents]-[Yayoi]-[弥生顧客データフォルダ]-[DataRelation]
  • やよいの見積・納品・請求書
    [Documents]-[Yayoi]-[やよいの見積・納品・請求書共有フォルダ]-[DataRelation]

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク